FC2ブログ

平成30年12月 舟遊プランで行く心臓に悪い旅 Vol.1

DSC04756.jpg
時刻はこのくらい。

DSC04755.jpg
仕事を午後2時に打ち切って題目のような旅行に行くことにしました。





DSC04757.jpg
舟遊プランはフェリーさんふらわあの企画商品。
そういった訳で目的地はこちらです。

DSC04758.jpg
当初はこの旅行記の題目は「フェリーさんふらわあで行く、船ヲタ向けの旅」にするつもりでした。
しかしあれこれ理由があって、私にとっても非常に思い出深い旅となりました。

DSC04759.jpg
浜松西ICより東名高速へ。
こうやって旅行記を書いていてもあれやこれや思い出されて心臓がひりひりしてきます。

DSC04760.jpg
ズズズズズズズズ・・・・

DSC04761.jpg
ゴゴゴゴゴゴ・・・・
スムーズに高速に合流。

DSC04761.jpg
浜名湖付近を通過。
毎回の事ですが、舟遊プランを利用するときは中九州航路(大分か別府行き)のいずれかを選びます。
理由は簡単、南九州航路(志布志行き)の出港時間が早くて、仕事の調整が困難なためです。

DSC04762.jpg
到着予定時刻は午後6時頃。
少々の渋滞があっても大丈夫なはず。

DSC04763.jpg
伊勢湾岸道路を通過。
風つえーなー。
雲も冬の雲!という印象です。
私の旅行の日程と合わせるように寒波が入り込んできました。
日本海側では雪の予報の地域も多かったようですが、私はそのエリアにはかからないから大丈夫のはず。

DSC04764.jpg
御在所SAでトイレ休憩。
高速料金を浮かすために名阪国道を使ってみようかな?と言う気になってきました。
しかし亀山IC付近で重大事故発生、通行止めの情報あり。

SAの案内係の方に伺うと名阪国道はスムーズに乗れると・・

DSC04765.jpg
新名神に入ったところで、どうやらその先に渋滞がありそうだしね。(VICSが赤く点っています)
名阪国道経由にしました。

DSC04766.jpg

DSC04767.jpg
これは多分亀山JCTを通過した時の写真だと思う。

DSC04768.jpg
名阪国道へ。
ここで渋滞情報が入ってきました。しばらく行った先でトンネル内に故障車が立ち往生して、そのため渋滞が発生しているとのことです。

やれやれ・・どっちみち渋滞に捕まるのか。

DSC04769.jpg
渋滞はそれほどひどいものではなく、約15分程度のロスで済んだのだと思います。

DSC04770.jpg
無事事故の多い名阪国道オメガカーブも抜け、西名阪へ入って行きました。
あたりも暗くなってきました。
でもここまで来たら安心する。この先も深刻な渋滞は無い模様。

DSC04772.jpg
だいたい時速100キロ前後で走ってきたと思います。

DSC04773.jpg
松原ICで下りて下道をまっすぐ南港に向かって行く方法も考えましたが、大阪南港コスモターミナル付近の地理がよく分からないため、無難に阪神高速道路に入ることにしました。
(帰宅ラッシュによる自然渋滞が発生していたのは分かっていました)

DSC04774.jpg
阪神高速14号線に入ると次第に流れが遅くなり、やがってスピードも時速30キロ程度まで落としました。
その時に事件が起こりました。

DSC05396.jpg
ダッシュボードのスピードメーターの下にあるバッテリーのマークが赤く点灯したのです。(再現写真)

ぎぇっ!これが燈ると言う事は充電できていないと言うことだ。電気系のトラブルだ!

DSC05381.jpg
(これは後日撮影の再現写真)
アイドリングは700から800程度に設定していますが・・

DSC05382.jpg
バッテリーのマークは燈りません。
その程度の回転数でも発電できているからです。
しかしこの時2000回転以上エンジンを回してようやく警告灯が消える程度。

少しでも前が詰まって減速すると赤々と点ります。
渋滞にはまりっぱなしだと、やがてバッテリーが枯渇してエンジンは停止します。

やばい!やばい!とうとう俺が故障車渋滞の原因を作ってしまうのか!!
好き好んで古い車で走り回っているから、さらし者にされるのは嫌だ。
何とか突破しよう。

消費電力を少しでも減らすため、スモールランプだけ燈しました。(本当は良くないんですけど。どうもすみません)

DSC04776.jpg
何とか渋滞エリアは突破。
いつエンジンが停止しても良いように常に一番左側の車線を選んで走行。
なるべくエンジンもフカしています。

今日、もしも車が止まったらどうしよう。
フェリーの切符(入金済み)は流してしまうけど、ホテルも高いだろうな。
車はどこに置こう?頭の中でいろいろシミュレーションしています。


ターミナルまでたどり着けば、事情を話せば置かせてもらえるかな?
徒歩旅行に切り替えようかな?
宿泊予定地がやたらと不便な所だけどどうしよう?


DSC04777.jpg
天保山ICにたどり着きました。
大きくハンドルを切って下道へ。
その時、充電不良を知らせる警告灯も何故か消えました。

DSC04778.jpg
嬉!
でも、一時的に回復しただけと言うのもあり得る。
取り敢えずターミナルへ向かおう。

DSC04780.jpg
・・・と言うことで、こんな時間にターミナルに到着しました。

DSC04779.jpg
ゼェゼェ・・
心拍数100くらいで撮影してる。もうすでに一般乗用車組の乗船も開始しているみたい。
つーか、何のためらいも無く乗船レーンに並んじゃったよ。
再始動できない時はそんときはそんときよ。

DSC04781.jpg
・・・切符は買いに行くか。
乗れるかどうか知らんけど。

DSC04783.jpg

DSC04782.jpg
本当はもっとウッキウキでターミナルが華やいでいて楽しそうとか書くつもりだったのに、再びエンジンがかかるかとそればかり心配しながら切符売り場へ。

DSC04784.jpg
…何となく不安。
だからあんまり写真も無し。

DSC04785.jpg
切符を発券していただきました。
乗れたら良いなぁ。

DSC04787.jpg
車両レーンへ。

DSC04788.jpg
「エンジンキーをひねってカチン!と言ってセルが回らなければそれまでよ。」と思いながらエンジンをかけたら、ブルン!と一発で始動。
良かったー
一応警告灯の消えたままです。

DSC04789.jpg
それでは船内へ。
その後は知らん知らん!

DSC04790.jpg

DSC04791.jpg
無事乗船できました。

DSC04792.jpg
それでは船室へ向かおう。
果たして明日下船するときはエンジンがかかるのかしら?

ちょっとそんな不安もよぎりましたが、まだ心拍数90くらいでバクバク言っていたので、とにかく座って休みたい気分でした。





この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お久しぶりです。

緊張感のある出だしで「波乱の予感?」ですね!?
私にも真夜中の山中で警告灯が複数点灯して,肝を冷やした経験があります(汗
これからどうなっていくか楽しみにまっています。
この記事は,以前掲載されたバッテリー交換につながっていくのでしょうか?

No title

充電ランプのランプそのものの接触?!?ドイツ車特有のどこかの接点?

かなあ。ドキドキします。

No title

オルタネーターの故障かなと思ったのですが
ちょっと違うのでしょうかね。
うちの車も波除と天保山あたりでオーバーヒートしました。

ボートさんがこのまま旅行を続けられるなんて
すごいですね。僕なら諦めています

No title

スリル満点ですね。旅行途中で同じ型のバッテリーが見つかるわけないし。。

私の方は、今日やっとサーモスタットとホースの交換が終わりました。ロワホースの固いこと固いこと。外すのに1時間半かかりました。腕が棒のようです。ヘトヘトです。
青空整備なので毎回の道具の出し戻しが苦痛です。
後はウオーターポンプのみです。

ブログ楽しみにしてて下さいね。
単発の更新になると思いますが。。

Re: お久しぶりです。

フネコさん、こんにちは。

フェリーの旅行記と車のメンテナンス記事は時系列は守っています。
バッテリーは新品だったから、発電系のトラブル発生か!と思った次第です。
旅行記が終わったら、車のメンテナンス記事を出すつもりです。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

ランプそのものの接触不良ももちろん疑ったのですが、この時ブレーキオイル量の警告灯も点ったので、電圧は下がっていたのではないかと疑っています。
乞うご期待ですよ。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

オルタネーターの不具合では無かったのではないかと思いますが、詳細は今後の続きを見てくださいね。

夜出港する船を見ながら途方に暮れるくらいなら、朝車両甲板でエンジンがかからなくて途方に暮れる方が楽だと思ったので乗り込みますた。

Re: No title

コジロさん、こんにちは。

この時はバッテリーを新品にした後のトラブルでした。
今後の流れに乞うご期待です。
ブログは犬の写真を入れていますね。放置すると草葉の陰で犬も悲しむと思いますよ。
おせっかいな事を言ってすみません。

No title

ボートさん
無事何よりです。
もう記事は出来上がっているのでしょ?
早く読みたいのでアップしてください。

みんな待ってますよ

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

嫌たい!

No title

こうじさんとのやり取りが爆笑です。www

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

鋭意努力しております。今しばらくお待ちくださいませ。

No title

そんなもったいつけんとはよださんねぇ

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

あんたにこそーっと教(おそ)えちゃーたい。
明日更新たい。もう少し待っちょきない。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR