FC2ブログ

平成30年10月 海と山と 瀬戸内海編 Vol.1

DSC04061.jpg
時刻はこのくらい。

DSC04062.jpg
この車に乗って、題目のような旅行に行ってきました。







DSC04063.jpg
今回の題目の「海と山と」は私の拙ブログを見てくれる文学青年の皆さんならご存じ、プロレタリア文学作家葉山嘉樹の「海と山と」からいただいたもの。(詳細はこちらをクリック

DSC04065.jpg
基本フェリーを利用した旅行記ですが、今回は山も出てきます。

DSC04066.jpg
同行者を拾ったら、目的地をセット。
行先はオレンジフェリー神戸ターミナル。

DSC04067.jpg
浜松西ICから東名高速へ流入。

DSC04068.jpg
ゴゴゴゴゴゴ・・・・・

DSC04069.jpg
ズズズズズズ・・・
浜名湖付近を通過。

DSC04071.jpg
東京方面はやたらとトラックが多い印象でしたが、大阪方面はそれほどでもなかったような。
伊勢湾岸道路へ。

DSC04072.jpg
鈴鹿JCTから新名神高速道路へ。

DSC04075.jpg
順調に進んで、こんな時間には・・

DSC04074.jpg
草津PAにてトイレ休憩。
草津PAは大混雑でした。トイレだけしたらすぐに出発。

DSC04076.jpg

DSC04077.jpg
その後も順調に西へ。

DSC04079.jpg
途中どうしても眠気が取れなかったので、吹田SAにて軽くストレッチ体操。

DSC04080.jpg
別にそれほど時間調整を意識した訳でも無かったのですが・・

DSC04081.jpg
午前0時過ぎに西宮料金所を通過。
ETC深夜割引が有効になりました。

DSC04082.jpg
その後魚崎ICまで進んで六甲アイランドへ。

DSC04093.jpg

DSC04086.jpg

DSC04083.jpg
無事午前0時30分頃到着しました。

DSC04085.jpg
それでは切符を購入。

DSC04087.jpg
切符購入が終わった時点でこんな時間になりました。

DSC04084.jpg
改めて見てみると、私以外の一般乗用車が2台。
バイクが2,3台。
徒歩客!が1人。
徒歩客の方は多分船ウォタさんでしょうが、それでも最近一般系の方々が増えたと思います。

DSC04088.jpg
有人トラックもしかりですね。

DSC04089.jpg

DSC04090.jpg
それから慣例に従って、こそこそと船ヲタ活動。

DSC04091.jpg
午前0時45分くらいになったら、車内に戻りました。
ちょっと待つと・・

DSC04092.jpg
こんな車がおれんじホープから出てきました。
船ヲタさん運搬用リムジンでしょうね。車検はおろか、ナンバー登録さえしていないようですけど。多分今後公道には出ることは無いと言う事でしょう。

DSC04094.jpg
もう暫く待つと乗船開始の合図がありました。

DSC04095.jpg
ヤッター!

DSC04096.jpg
余談だけど、ブログを始める前(今から10年以上前)就航間もない頃のおれんじホープに乗った時は、誘導員の方が「この船はついこの間就航したんですよ。」と嬉しそうに言っていたな。
私も船ヲタになったばかりで、まだヲタ臭がしていなかったのだろう。

DSC04097.jpg
あれから相当回数乗ったけど、一般旅客と遭遇する機会が増えた気がするぞ。

DSC04098.jpg
一旦船首側まで大きく進んで・・

DSC04099.jpg
ぐるっと回って、エレベーター付近に駐車しました。

DSC04101.jpg
それではさっさと4Fへ。

DSC04103.jpg
今回予約は取っていなかったのですが、客室乗務員さんは「一番船首側の部屋になっていますが、トイレも遠くなるし、手前側の部屋にしましょうね。」と変更してくれました。

DSC04104.jpg
ここですね。

DSC04102.jpg
一番奥の向かい合った2部屋になりました。
ちなみにこの窓側の部屋だけは写真のように毛布が2枚ありました。

就航当初から何となく舷側の部屋は少し温度が低めのような気がしていましたが、やはりそうだったんでしょうか。それともたまたまかな。

DSC04105.jpg
さっさと荷物を置いて、食堂へ。

DSC04106.jpg
今回も作り置きのアラカルトメニューは置いていません。

DSC04117.jpg

DSC04107.jpg
オーダーを受けてから作ってくれる系はあるようです。

DSC04118.jpg

DSC04109.jpg
ノンアルビール1本100円で乾杯。
待つこと暫し・・
10分も待たずに出来上がりました。
今回のウエルカムお夜食は・・

DSC04110.jpg
焼き豚卵丼と・・

DSC04113.jpg
フェリーちゃんぽんです。

DSC04111.jpg
確かこれ、以前神戸発が午前4時の頃に明け方に食べて思いっきり胃もたれしたメニューなんだよな。(詳細はこちらをクリック

DSC04112.jpg
うめー!

DSC04114.jpg
フェリーちゃんぽんも安定の味!

DSC04115.jpg
御馳走様でした。美味しゅうございました!

DSC04116.jpg
これを忘れちゃいけねぇーぜ。
インフォメーションで予約。(予約しなくても大丈夫ですけど)
乗務員の方から「レストラン営業の船内放送はかからないから、気を付けてください。(お前はちゃんと起きるだろうけどな)」と言われました。
多分寝過ごしてしまう人もいるんでしょうね。

DSC04119.jpg
・・・と言うことで、こんな時間に寝ることになりました。



この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

トレーラーが多いですね。未来はトレーラーは無くなるようです。
大型のトラックで箱のところがカセット式になるそうな…です。
首振りは危ないですものね。AIでも制御がむずかしいのかな♪

目玉焼きのアップ!うまい具合に焼けてますね、これくらいが
私も好みです。見るからに美味しそう!!

No title

ホープの食堂は値上げされていませんね。
チャーシュー目玉焼き丼、一度食べてみたいのですが
カロリーがきになるところです。
シェル文字盤の時計がかっこいいです。

ボートさんの旅行記、待ってました!
次の更新、楽しみですね!

No title

U-BOATさん、こんばんは。

私もホープのファンで、週末の超過勤務をこなした後に気が向けばふらりと乗りに行っていたクチですが、
アルコール類販売停止・持込も不可、となって足が遠のいています。
“徒歩客は持込禁止の例外”とどこかに小さくとも掲示してくれれば、気兼ねなく乗りに行こうとかと思うんですが。。。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

カセット式ですか。あんまり想像できないですね。
一時期JRでトラックごと運送する案もありましたが、立ち消えになりましたね。ガソリンをできる限り少なくしろとかそういう縛りが大きかったと思います。
遠くない将来に自動運転なるものが導入される時代が来るのでしょうね。最近は「運転支援」に名前が変わっているからドライバーさんは乗るのかなと。

この手の食事は午前4時くらいに睡魔と闘いながら食べる方が楽しかったです。いったい何をしているのだろうと。
朝お腹がもたれてすごく後悔しました。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

チャーシュー目玉焼き丼はホープだけのようですね。
おれんじ定食も。
昼の定期便も遠くになりにけりです。

時計は部品取りのつもりだったのに、復活させた普及品レベルのものです。
経年変化で文字盤が焼けてシェル文字盤風になっているだけですよ。

Re: タイトルなし

フネコさん、こんにちは。

待ってくれる人もいるのだと思いながらせっせと旅行記を作りました。
楽しんでください。

Re: No title

グレープフルーツさん、こんにちは。

一般徒歩客さんに飲酒を許してしまうとなし崩し的に・・となるのを嫌がっているのでしょうね。
厨房員の方や客室乗務員の方がしっかり見張りをすると言う訳にもいかないのでしょう。
ノンアルコールビール100円に強い決心を感じてしまいます。

ちなみにホープ、もう少し運航時間が長いともっと楽しめると思うんですけど・・

No title

おはようございます.
ひさびさのおれんじホープ乗船記ですね!
焼豚卵飯,さすが愛媛の船と言った感じですね.
おいしそうです.
続きを楽しみにしています.

Re: No title

あきらさん、こんにちは。

少しご無沙汰でしたね。
焼豚卵飯は確か今治の中華料理店の賄い食だったような気がします。
あきらさんはきっと愛媛出身ではないかと思いますが、今回はあきらさんにとって懐かしい山が出てくるのかもしれません。

No title

どうも最近は法解釈が変わったみたいで、公道を走らずに私有地だけ走らせる車にも、
車検を課せられるみたいですよ。

新日鉄大分製鉄所も、最近無車検無ナンバー車を私有地で使ったということで、
しょっ引かれました。

船ヲタさん運搬用リムジンはどうなのでしょうか?

Re: No title

ジモティーさん、こんにちは。お久しぶりですね。

新日鉄大分の件、ネットで調べてみたら去年のことのようですね。
少し古いので案件のため「正門前の云々・・」と書いてあったようですが、全容はわかりませんでした。
不特定多数の人が歩くところはダメとか、実は公道部分も走っていたとかでしょうか?
もしも私有地でもナンバーを付けないとだめだとなると、オレンジフェリーの神戸ターミナルにあるシャシーヘッド10数台はすべてナンバーを付けて車検をとる必要が出ます。
山口県の全長30キロの宇部興産専用道路(私道)を走るトラックもすべてナンバーを付ける必要があることになるので、多分新日鉄大分の件は公道も使っていたとかではないかと思いました。
間違っていたらすみません。

No title

はじめまして。

当日の記事で書かれている徒歩客は、ズバリ私ですwwww

愛媛の実家に帰省するのにたまに乗るのですが、大阪航路と違って残業後でも間に合うので、金曜深夜のホープの存在は実はとても助かっているのです。

まさか同じ便にU-BOATさんがご乗船とは、気づきませんでした・・・。
船内で一眼レフカメラをお持ちだった方ですよね?こちらも、船ヲタさんとしてマークしておりましたのでw

ホープに乗船するといつも深夜にから揚げを食べ、更に朝食も食べるので、お腹がいっぱいになってしまいます。。。

Re: No title

船ヲタさん、こんにちは。

その節はお世話になりましたw
私は一眼レフは持っていなかったですが、多分マークされていた人で正しいと思います。
私も浜松で夜まで仕事が続いても、それから走って来ればホープは十分間に合うので助かっています。
ただ私の場合は乗用車込の乗船が多いのですが、今後オレンジフェリーの割引が縮小されたため、ジャンボフェリーの神戸発深夜便の寝台を使った場合と値段差がかなり大きくなるのでどうしようかと言ったところです。

午前1時から唐揚げは楽しいでしょうね。以前午前4時神戸発だった時は面白がっていろいろ食べたりしていました。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR