FC2ブログ

ホンダビート E-PP1 スピードメーターの補修

DSC03953.jpg
先日スピードメーターの簡単なメンテを行いました。

DSC03954.jpg
お気づき頂いたでしょうか。






DSC03955.jpg
スピードメーターの針が向こうに振り切った状態になっています。
先日通勤で使用したところ、国道の流れに乗って時速40キロ程度で走っていたのに、急に100キロ以上を指してパタッと向こう側に落ちました。
その後ストップアンドゴーを繰り返しても、逆方向に動くばかりで結局この位置の逆戻り。
気になるので、早めに手を加えることにしました。

DSC03956.jpg
メーターパネルを外すのはそれほど難しい作業ではありません。

DSC03957.jpg
この状態にした時に普段手の入らないところはきちんと掃除しておきましょう。

DSC03958.jpg
スピードメーターの針を元の方向へ。

DSC03959.jpg
せっかくだから、もう少しメンテ。
スピードメーターを取り外します。

DSC03960.jpg
オドメーター関係は固着してしまう事が多いようです。
恐らく雨漏りが原因だと思います。ちゃんと屋根下に入れて幌カバーもしているから大丈夫と思いますが、ちゃんとシリコンスプレーで養生しました。

白いプラスチック製の歯車は指で押して軽く回る状態でなくてはならないと思います。多分。

DSC03962.jpg
組み立てなおしたら、試運転。

DSC03961.jpg
一応大丈夫のようです。
同じ症状が出るようなら、多分車速センサーが悪いのだと思います。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

180キロくらい出ていますね。w

この車で180はギアがもう一つ無いと無理でしょうか?!
でも、重たいギヤにするにはトルクも必要だし。
思い出しました。80に乗っていたころは90キロ丁度で最終ギヤに入っていました。
ギヤというよりロックアップですけれど。グンッと入ったのを感じましたよ。
4200ccはこうなんだなあと思いました。今の小さな車はそんな感じしたことないですけど。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

80とはアウディ80でしょうか?
大学生のころまでは故郷の歯医者さんが1970年代くらいの丸目4灯のアウディに乗っていました。
「ただでください!」と言いに行こうとしたら、もう無かったです。
その代り同じ作戦で今のベンツが来ました。
あんまり関係ない話ですね。

No title

トヨタ80ですよ!ディーゼルターボで直6です。エンジンブロックに刻印でHINO。それでも、市内でもリッター10キロくらいでエコランしてましたが、郊外走ってもそんなに差はなく15キロくらい。車重は約2.5トンその割に走るなあと。

さらにその前は軽の550ccでしたが、市内で12キロ、郊外で28キロ。その落差が凄い。なんの参考にもなりませんけどね。w
この時代エコランなんかして意味あるの?と、よく聞かれたものです。まあ、バカにしていたんでしょう。


Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

80系ランクルですね。
北海道らしい選択だと思います。
これまたどうでも良い話ですが、私のホンダビートは入手した直後は高速でも15キロ/Lくらいだったのが、今は21キロ/Lくらいに伸びました。
オイル交換とかプラグ交換とかそんな重整備はしていなくてもちゃんと走るようになりましたよ。

No title

こんにちは。
ボートさんは器用ですね。
アイシスのタイエンドロッドブーツもお願いしますw

e83は今年の秋に車検です。13年目
松山に預けようと思います。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

自分でしないととても自動車3台も維持できません。
もう少し丁寧にするように心掛けているのですが、どうしてもちょこちょこ傷をつけたりします。

タイロッドエンドブーツの件は了解しました。
報酬はビーフシチューが良いです。

私の舎弟の変温動物も連れて行きます。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR