FC2ブログ

平成30年8月 さようなら「8」、こんにちは「えひめ」の旅 Vol.8

この記事はこちらからの続きです。



DSC03642.jpg
翌朝です。こんな時間に目が覚めました。

DSC03641.jpg
外は真っ暗。
浜松だともう日が昇っている時間帯です。






DSC03645.jpg
大急ぎで身支度をしました。
この時間に船内活動開始。

DSC03647.jpg

DSC03648.jpg

DSC03649.jpg

DSC03646.jpg
見る見るうちに明るくなってきました。

DSC03652.jpg

DSC03653.jpg
人が居ない時を狙って撮影しようとしたつもりでしたが、やっぱり人が多いですね。

DSC03654.jpg
一旦お風呂に入浴。
午前5時過ぎだとお客さんも非常に少なかった模様。

DSC03655.jpg
ゲーセンを確認。
売店などは合理化で無くなりました。それでもゲーセンは存続するんだな。手堅い売り上げがあるのだろう。

DSC03656.jpg

DSC03657.jpg
外に出てみました。

DSC03658.jpg
天気が良くて良かった。

DSC03659.jpg
大阪南港も近いようです。

DSC03661.jpg

DSC03663.jpg

DSC03664.jpg
後進で接岸中。

DSC03665.jpg
こちらの方は作業の手を休めてこちらを見ていましたよ。

DSC03666.jpg
ここまで撮影したら、嫁さんと子供を呼んで朝食に行くことにしました。

DSC03667.jpg
メニューはどうかな。

DSC03668.jpg

DSC03669.jpg
こちらもお客さんが後ろから続いてくるので、慌ただしく撮影。

DSC03670.jpg
お客さんも多いようだったから、昨晩のように席を取るのに苦労するのかと思いましたが、幸い余裕がありました。

DSC03672.jpg
私の朝食はこんな感じ。

DSC03673.jpg
メインプレートです。
プチトマトは今までなかったと思います。皮の食感がしっかりしていて良い感じのトマトでした。

DSC03678.jpg
2,3年前から出汁巻き卵が甘めの味付けに変わって朝食営業時間帯に出される数が減っている気がしていました。その代りスクランブルエッグが登場したような気がします。今回はスクランブルエッグがメインのように感じました。一切れだけ取った卵焼きは甘めのもの。

業務用食材かどうかよくわからなかったので、用心して一切れしか取りませんでしたが、実際のところはどっちなのか分かりません。


DSC03676.jpg
この辺は変わりなし。ただし、杏仁豆腐は無くなっていたかな。

DSC03674.jpg
個人的に残念だったのは多分ハムは「小原ハム」ではなくなったことです。「ロースハム」と書いてありました。それでもちゃんとしたハムですけどね。嫁さんがオレンジフェリーの朝食で初めて食べた時は小原ハムに感動したもんです。

DSC03679.jpg
ソーセージも今までの半分くらいのサイズになりました。
自分のブログを読み返してみると、ブログを作り出した最初の頃から比較すると約3分の1くらいの長さになっています。
でも、膨張剤だらけの怪しいソーセージ様(よう)の物ではなくて、ちゃんとしたソーセージでした。

DSC03677.jpg
こちらも多少残念。

DSC03616.jpg
業務用のものに変わったようですね。以前は高知県馬路村のポン酢がドン!と置いてありました。
ドレッシングから、細かい食材までかなりの部分をメイドイン四国で揃えていたのですが、少々コストカットの方向に動いたようです。しかしそれは朝食料金を据え置くためだと思う。
そして九州大分のフンドーキンのドレッシングを使うのもせめてもの心遣いなのだと思う。

DSC03675.jpg
そして嬉しい事もありました。
常々オレンジフェリーの朝食にカレーがあったらなお良いと思っていたのですが、カレーが登場していました。



DSC03680.jpg
牛乳もポンジュースもしっかりいただいたけど、最後にコーヒー。

DSC03681.jpg
美味しゅうございました。御馳走様でした。

DSC03683.jpg
後は部屋に帰ってのんびりしました。
2段ベッドでないとずいぶんと開放感があるな。

DSC03684.jpg
そうこうしているうちにこんな時間になりました。

DSC03685.jpg
公室で嫁さん、子供と集合。

DSC03686.jpg
鍵をインフォメーションに返却。
そのままエレベーターで車両甲板へ。
エスカレーターが無くなったのは返す返す(かえすがえす)残念。お客さんがすごく多い時はエレベーター前がごった返すのじゃないだろうか。

DSC03687.jpg
しかし広いなー。
瀬戸内海航路でも1,2を争う大きさの旅客フェリーが中距離航路に就航しているというのもすごい。

DSC03688.jpg

DSC03689.jpg
エンジン始動。誘導員の方の誘導に従うと・・

DSC03690.jpg
船内のスロープで2Fにおろされました。

DSC03691.jpg

DSC03692.jpg
無事大阪南港に下り立ちました。

DSC03693.jpg
それではさくさく帰ろう。

DSC03694.jpg
名阪国道に乗り・・

DSC03695.jpg


DSC03696.jpg
伊勢湾岸道路へ。

DSC03697.jpg

DSC03698.jpg
無事浜松に帰ってきました。


DSC03731.jpg
その後の夕食です。
写真は愛媛のジャコ天です。
ちょっと久しぶりでした。美味しかったです。

DSC03705.jpg
西条のJAの販売店で購入した絹かわなすです。
こちらは・・

DSC03724.jpg
まず絹かわなすのステーキに・・

DSC03725.jpg

DSC03726.jpg
これは今治のレモンを絞って食べました。

DSC03729.jpg
別に日には絹かわなすの煮びたしを作ってもらって食べました。

DSC03732.jpg
2日目です。こちらはもっと味が染みていました。
全国的にはマイナーですが、アクが非常に少なくて、ムニムニした食感のとても美味しい茄子です。

ちなみに船内で初めて会った旧知の大阪の友人の方には1本100円の茄子を2,3本くらいと、クリームパンくらいしかお土産にあげなかったのに・・

DSC03728.jpg
私はと言うと、高知に行ったお土産にメロンとその他いろいろを頂きました。

DSC03727.jpg
美味しい・・
このお返しに友人にはオシャレな食べ物を送ってあげようと思う。
何だか変なものが送り付けられるのではないかと警戒されているようだけど・・・  勘の鋭い人なんですね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。こちらは出発の時に色々いただいていましたので
どちらかというとボートさんによくしてもらいました。
ありがとうございました。
日本で1番うまいのは磐田のクラウンメロンだと思っています。
浜松の方に高知のメロンは申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

えひめの朝食はちょっと品数が減りましたよね。
シリアルがなくなったり、生卵は季節柄出してなかったのでしょうかねぇ

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

朝食は海苔も無かったような気がします。
ジャコ天もかな?
朝食料金870円を死守するためにしょうがなかったのかもしれませんね。
要はこだわった食材を出してどれだけの人がそれに気付いてくれるかと言うのもあるのではと思いました。

No title

梅はカツオ梅になってましたっけ?
海苔はなかったですね。。。
じゃこ天気づきませんでした。

まぁみかんパンが健在でしたのでいいかなと思っています。
カレーがあったなんて知りませんでしたわ

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

梅干しはどうでしたっけ?
和歌山の岡畑農園の「うまい梅」が健在だったような気もします。
グラノーラも無かった気がします。
私みたいに小原ハムを集中的に取ったり、以前あった「鳴門わかめ」をたくさん取って、みそ汁にぶち込んだりする採算がとりにくいお客が居たのも良くなかったのかもしれません。

No title

梅はボートさんの写真からは紀州の梅と読み取れますが、
あの高い梅ではなかったような気がします。ちょっと梅自体の
グレードが低くなってるような。

卵焼きは業務食材でした。

まぁ就航一日目だったのでこなれてきたらまた良くなることを期待して
いるのですけどね。

大判のそばが210円の値上げは驚きましたけど

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

梅は少なくともカツオ梅ではなかった気がします。
卵焼きは業務用でしょうかねぇ。870円の朝食ビュッフェに出すにしては今までのだし巻き卵は高品質すぎたのだと思いますけど。
新船就航して間もない今はお客さんが多いとして、勝負は来年以降でしょうね。
取り敢えず地味にお客様のご意見箱に要望は書いてみます。

No title

ボートさん悲報です。
宿毛フェリー運航休止です。
燃料が買えないみたいです。
このまま事業停止する可能性が大きいそうです

No title

こうじさん、横からすみません。

五島産業汽船が一部運行再開したと思っていたら。。。

駿河湾

こんにちは、

駿河湾フェリーは来年度も運行するようですが、

宿毛は先週行ってきたんですよ。

フェリーには乗っていませんが。

Re: No title

こうじさん、グレープフルーツさん、こんにちは。

宿毛フェリー、2004年に破産した後は地道に運航継続していたため、私はどこかの運送会社と契約して手堅い収入があるものと思っていました。
乗りたいとも思いましたが、1隻体制だったからスケジュールが合わなくて難易度の高い航路でしたね。
高知県西部と大分県南部、ともに経済規模は大きくないところだから逆に今までよく頑張ってきたということかもしれません。

五島産業汽船も地味にいろいろな航路の運営に乗り出すから業績好調なのかと思っていましたが・・

Re: 駿河湾

ちゅうさん、こんにちは。

伊豆半島は縦断道路がかなり整備されてきたから、駿河湾フェリーはやばいのではないかと思っていました。
県が支援に乗り出すのは政治力があるのかなと・・

ただ、今まで通り同じことを続けていてもいずれ再び運航継続の是非を問われる時が来ると心配しています。
伊勢湾フェリーもですけど・・

No title

やっぱり家庭のご飯は一番良いですね。作る人はちと大変でも、出来立てになるし。
フェリーの食のみならず世の中全般に物価が上がり続けてますね。私は大変です。。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

値段だけ見て高いとかボッタクリだとか言う人が居ますが、高いのは高いだけの理由があると思います。
安いは安いなりのからくりもあると思います。

今年もガレット、よろしくお願いします。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR