FC2ブログ

平成30年8月 さようなら「8」、こんにちは「えひめ」の旅 Vol.6

この記事はこちらからの続きです。




DSC03519.jpg
その後はショッピング。
私はタオルなんか日本製の吸湿性の良いものであれば何だって良いと思っているのですけど、子供は興味深げに物色していました。それだけ成長したと言うことなのでしょう。

DSC03520.jpg
外では地元有志会によるフランダンスもありました。
平均年齢60歳代くらいだったかな。







DSC03521.jpg

DSC03522.jpg
その後はさらに興味のないタオル美術館内へ。大人一人800円。
私が訪問した時は「糸で織りなす花・タオル物語」がありました。その他常設展示物として「ムーミンの世界へ」と「キャシー中島の世界」があります。

DSC03523.jpg

DSC03524.jpg

DSC03525.jpg
ムーミンは子供の頃から何だかよく分からない存在だった。
テレビでアニメもあったけど、どこが面白いのかさっぱり分からなかったし。
近年は小保〇晴子さんが好きだと言うことで一瞬もう一花咲かせそうな雰囲気になったけど、一瞬で終わってしまった。むしろとばっちりだったようで気の毒だった。

DSC03526.jpg

DSC03527.jpg

DSC03528.jpg

DSC03530.jpg

DSC03529.jpg
この辺のキルト?パッチワーク?はすごいな。
嫁さんに「これは全部中島さんが作ったの?」と聞くと、「たぶんそうじゃない?」と。
「・・・よっぽど暇を持て余していたんかな?」と言うと「あなたが片っ端に時計を修理しているのと同じじゃない?」と言われますた。

DSC03531.jpg
程よく楽しめました。

DSC03532.jpg
タオル美術館を出たのはこの時間。

DSC03533.jpg
それでは次は松山市内へと言う予定を変更して東の方へ進むことにしました。
ボンネットの白いものは昨晩の航海で付着した塩です。

DSC03534.jpg
ブロロロロ・・・

DSC03535.jpg
到着したのはここ。
JA西条の直売所「水都市」。

DSC03536.jpg
これが食べたかったのよ。

DSC03537.jpg
絹かわなすです。

DSC03538.jpg

DSC03539.jpg
西条は地味に海苔の産地でもあります。
こちらに住んでいるときは生の海苔がそのままスーパーなどで売っていました。ポン酢をかけて食べる「酢海苔」なんて食べ方もありました。

DSC03541.jpg
そして次に向かったのは新居浜市内のパン屋さん。「ビュッテ」。

DSC03540.jpg
田舎の町のパン屋さんと言った風情ですが、こちらに住んでいるときは大変お世話になりました。
浜松の生活に馴れた後は、嫁さんもすっかり忘れがちになっていましたが、「久しぶりに食べてみたい。」と言い出しました。
クリームパンは絶品だったと思う。
クリームパンはどちらかと言うと苦手だった私が毎日食べていたくらいだ。
おかげでブリブリ太った。

DSC03542.jpg
それでは午後4時半にもなったから、風呂に入りに行こう。
道後温泉に目的地をセット。

DSC03543.jpg
新居浜は2年間だけ仕事をしました。
いろいろと上手く行かなくて、どちらかと言うと辛い思い出ばかりだったのですが、それなりに懐かしい。

DSC03544.jpg
新居浜市内の国道11号線バイパスを通過。
16年前新居浜に居た時から工事をしていたけど、まだ全通していない。
新居浜市内のかつてお世話になっていた時計屋さんが「新居浜の市長が共産党系だからなかなか国からの予算が付かないらしい。」と言っていたがどうなんだろ。

DSC03545.jpg
松山自動車道路を使えばあっという間に松山市内へ。

DSC03546.jpg
路面電車も少しずつ新しい車両が増えている気がする。

DSC03547.jpg

DSC03548.jpg

DSC03549.jpg

DSC03550.jpg
うぉぉぉ、やっと着いたぞ。

DSC03551.jpg
嫁さんと子供を先におろして、伊佐爾羽神社の奥にある無料駐車場に車を駐車。
伊佐爾羽神社には去年お世話になりました。(詳細はこちらをクリック

DSC03552.jpg
こんな時間に到着しました。
本当はお高いクラスのお風呂に入ろうと思ったのですが、かなり観光客さんが待っているようでした。やむなくレギュラークラスに入浴。
車を置きに行っている間に、嫁さん子供は先に入浴してもらって、付近の商店街でお土産物を買いに行ってもらうことにしました。

DSC03553.jpg
従って、お風呂から上がった後は、ここで暫く夕涼み。

DSC03554.jpg
だんだん暗くなっていくのを眺めるのもオツなもの。

DSC03555.jpg
こんな時間に商店街から帰ってきた嫁さんと子供と合流。
ちなみに道後温泉本館は土曜日は非常にお客さんは多いですが、夕方6時30分くらいからガクッと入浴客が減ります。
ホテルの夕食の時間と被るからでしょうね。

DSC03556.jpg
それでは行きますか。

DSC03557.jpg
目的地はこちら、オレンジフェリー東予港フェリーターミナル。

DSC03558.jpg
道後温泉を出発したら、スムーズに行けると思っていたら・・

DSC03559.jpg
国道11号線は意外に渋滞していました。新居浜在住だった16年前の頃とはまた様子が変わったのかな。
出来たら午後8時ジャストに乗船したかったのに、遅れそうです。

DSC03560.jpg
それでも川内ICから松山自動車道に入ると、急に今までの遅れを取り戻します。

DSC03561.jpg
いよ小松ICから西条市内に入って暫く走ると見えてきました。

DSC03564.jpg
この日から使用開始のターミナル構内へ。

DSC03565.jpg
予定よりも1時間遅れの午後9時に到着しました。




この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

きぬかわナスごちそうさまでした。大変美味しかったです。
一日で大久野島からタオル、道後温泉は充実していますねぇ。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

高速道路が出来たせいで四国のフェリー航路はかなり消滅しましたが、高速道路のおかげでこんな旅行が出来ているんだなと思います。
確かにタオル美術館は今治のお土産を探すのには非常に有用かもしれませんね。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR