FC2ブログ

平成30年6月 BMW E46 318i AL19のユーザー車検

DSC02450.jpg
題目の通りです。
この車も我が家にやってきて2年になりました。車検を通しに行きました。





DSC02451.jpg
浜松の陸運局へ。
まだエンジンオイルの交換時期には来ていませんでした。
灯火類の切れも無い事は確認済み。

昨年12月にタイヤ交換をしたついでにブレーキオイルの交換はしました。(詳細はこちらをクリック
その時にブーツの破れのないことも確認済み。

よーするに今回車検の際して特に車は触っていません。

DSC02454.jpg
そこはかとない不安を感じながら、陸運局に到着。

DSC02452.jpg
書類を一通りそろえます。
ユーザー車検トライ組みにもわかるように案内の紙もあります。

DSC02453.jpg
書類審査突破。


DSC02455.jpg
現在このシートベルトの警告灯が点いている状態だと車検は受けさせてくれません。
ちゃんとシートベルトキャッチで消えるようにしていました。(詳細はこちらをクリック

DSC02456.jpg
灯火類チェックなどでもう少しねちねちチェックされるのではないかと思いましたが、意外にあっさりと通過。
でも準備不足だから心配!

DSC02457.jpg
まずは排ガス検査。
プラグ交換さえせずに入ってきたのでドキドキ・・

DSC02459.jpg
合格!

DSC02458.jpg
検査値も殆ど感度以下に近いのはさすが。
20年目の中古車なのにw

DSC02460.jpg
サイドスリップ、ブレーキテスト、スピードメーターテストは忙しかったので、写真は無し。
光軸テスト・・・
いつまで測定を続けていて、しかもハイビームで測定をし直すからまずいかなと思っていたら落ちてしまいました。

DSC02464.jpg
取り敢えず不合格の紙を頂きました。

DSC02462.jpg
実測値の紙も頂きました。

DSC02463.jpg
それからサイドスリップも実は落ちていました。
もともと運輸省の求める基準とは違うので(詳細はこちらをクリック)、検査ラインに入る前に伝えていたのですが、少々ぶっきらぼうなお若い検査員さんは「とにかく中に入って」と・・

途中で別の検査員さんが出てきて、車検証の車両形式を確認してサイドスリップテストは合格にしてくれました。

DSC02461.jpg
それではたまにお世話になっている近所のテスター屋さんへ。
光軸調整をやり直し。

DSC02465.jpg
それでは2回目に突入!

DSC02466.jpg
ドキドキ・・

DSC02467.jpg
今度は合格!

DSC02468.jpg
これですべて〇が付きました。

DSC02469.jpg
書類に不備が無い事を確認してもらって、総合判定も無事合格。

DSC02471.jpg
また2年乗ることが出来ると思います。

DSC02470.jpg
最後にこの写真。
今年の6月から光軸テストの基準値が変わったようです。
私の車は前回の車検では普通に合格したのに、今回は落ちました。
ぶっつけたり、ヘッドライトの交換などをしていなければ通常光軸が変わる事はありません。
「前回は何もしなくても通ったのに・・」と言うクレームは通用しない世界ですな。


・・・と思いながら家に帰る道すがら、意外なトラブルが発生しました。

この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

意外なとらぶる!

心配!

No title

今度はどこが壊れたのでしょうか?

Re: タイトルなし

サッピエロさん、こんにちは。

車検の帰りにトラブルが起きるくらいでも車検には通ってしまうから、ちゃんとしないといけないと思った案件でした。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

「今度は」なんて言わないでくださいw
次回をお楽しみに。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR