平成30年5月 北海道へ1日600キロ走る旅 Vol.1

DSC01864.jpg
時刻はこのくらい。
午前3時過ぎです。

DSC01865.jpg
昨年デビューした新日本海フェリーの新造船に乗るための旅行に行ってきました。











DSC01867.jpg
先に目的地をセット。

DSC01868.jpg
浜松から約600キロあります。

DSC01866.jpg
午前3時15分頃には出発。

DSC01869.jpg
無事同僚を確保したら・・

DSC01870.jpg
浜松ICから東名高速へ。

DSC01871.jpg
ゴゴゴゴゴ・・・・天竜川付近を通過。

DSC01872.jpg
夜が明けてきた。
明けるまでは眠気を誘ったな。

DSC01873.jpg
ここは由比ガ浜。
彼方に海が見えます。

DSC01874.jpg
走ってみると静岡県が東西にやたらと長いことを実感させられます。
同行者にはもしも寝坊して午前3時30分の集合に遅れたら、新潟港集合だと伝えていましたw

DSC01875.jpg
足柄辺りはやたらと山深いです。
本当に神奈川県かな?と思うほど。

DSC01876.jpg
やがて圏央道へ。

DSC01877.jpg
順調だー!

DSC01879.jpg
やがてこの時間には・・

DSC01878.jpg

DSC01880.jpg
狭山PAにてトイレ休憩。

DSC01881.jpg
現在地はあそこ。

DSC01882.jpg
まだまだあるな。
お握りと目覚まし用のコーヒーを確保。

DSC01883.jpg
それでは出発。
その後やや天候が不安定になってきました。

DSC01884.jpg
しかし、もう少し北上すると意外に晴れ間がのぞいたり。

DSC01885.jpg
関越道も空いていて走りやすいな。

DSC01886.jpg
だんだん標高が上がってきました。
谷川岳を貫く関越トンネルに入る前に再びトイレ休憩。

DSC01887.jpg
新潟県側に入ってきました。
再び雨がぱらついてはいたものの、一応天気予報ではこれから晴れてくるはず。

DSC01888.jpg
信濃平野をひたすら新潟目指して走ります。

DSC01889.jpg
また晴れてきたw

DSC01890.jpg
新潟西ICから下道へ。

DSC01891.jpg
ウィークディだったから多少渋滞が心配でしたが、それも大したものでは無く・・

DSC01892.jpg
あんな看板が見えたらすごく嬉しいw

DSC01893.jpg
見えた!

DSC01894.jpg
無事新日本海フェリー新潟ターミナルに到着しました。

DSC01895.jpg
誘導員の方の指示に従って、駐車場へ。

DSC01896.jpg
新潟港利用はこの旅行以来。(詳細はこちらをクリック

DSC01897.jpg
そして今回利用するのは平成29年就航の船。

DSC01898.jpg
「らべんだあ」です。
「らべんだあ」はあれだなぁ。悲しい思い出しかない。(詳細はこちらをクリック
どうか今回の旅行でイメージを払しょくできますように!



この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あだんべら、、、ですね!(^^♪v

しかし、フォローが何もなかった過去は残念なサービスです。
それでも、乗ることをやめないボートさんだからこそ一言苦情をもっと
つたえてもよかったのでは?私なら結構怒る場面ですから。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

10年以上前の新日本海フェリーは着岸前に鍵の回収に来てドアを開けて置けと言われていたと思います。
ネット上でもそれが書かれていて、乗船前にも予備知識としてありました。
でも、ひどかったですね。
ドアを開けさせて早く公室におびき出したい考えだったと思いますが、いつの間にか無くなりました。評判が良くないと思ったんでしょう。

No title

ひと昔前のすおうでも同じような事がありましたよ。
個室のドアを一つ一つノックなしで開けてゆく女性のクルーがいました。
今の阪九では考えられませんけどね。

雨で暇だったのでトヨタの車検を受けてきました。
無事合格でした。

No title

こんばんは.らべんだあ乗船記ですか!
楽しみにしております!

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

一昔前のフェリーはそんなものだったのかもしれませんね。
鍵も早く回収したいだろうし。カードキーが主流になったのはそういう業務軽減の意味もあったのかもと思っています。
M門T洋フェリーの新船は相変わらず従来通りの鍵貸出ですが。

ユーザー車検も慣れると楽しめると思います。
オイル交換とLLC交換だけちゃんとすればエンジンもまだまだいけますよ。

Re: No title

あきらさん、こんにちは。

この旅行記を作るために午前3時に起きて、新潟まで600キロ走りました。
楽しみにしてください。

No title

ボートさん
クーラントって変えた事ないんですわ。水は足したりしてますけど。あかんやつですかね?

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

それはあかんやつです。
車検毎くらいの周期で交換すれば問題なしです。
LLCが古いままだと水路に錆を呼んで、せっかくオイル管理が良いエンジンでも寿命を縮めます。
だいぶ長く交換していないなら錆が出ている可能性があるから、今回はカーグッズ量販店辺りで交換してもらって、以降車検毎に自分でラジエーターの下から抜いて減った分だけ足せばいいですよ。

No title

ボートさん
早速仕事がはけてからトヨタに行ってきます。
bmwの方は昨年世話になった修理工場に訊くと
ラジエターを取り替えるときでいいんじゃないかと。
漏れてからでええで「ということでしたw

ほんまかいな

No title

ボートさん
トヨタに行って来ました。
幸い錆びたような水ではないとのことでした。
ブレーキフィールドもついでに交換しました。
12000円でした。
これで安心ですよね

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

私の先代3シリーズもラジエーターにクラックが入って交換しました。
冷却水が漏れだしたのが、高速道路に乗っている時でした。
http://meduboat.blog102.fc2.com/blog-entry-92.html

高負荷で長距離連続運転しているときに耐えられなくなって漏れだしたのだと思います。
高速道路を下りるまではハラハラしました。そういう意味ではどっちみち載せ換えるのだと思って早めの交換も良いかもしれません。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

行動が早いですね。
今度そちらに行く機会がある時にこうじさんのトヨタのタイロッドエンドブーツを交換しますね。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR