平成30年4月 80年代テイストを味わってみる。

この記事はこちらからの続きです。



DSC01537.jpg
時刻はこのくらい。
日付が31日になっていますが、1日です。4月の。

DSC01536.jpg
この車に乗って、題目のような小旅行に行ってきました。







DSC01539.jpg
目的地はこちら。
三重県まで行きます。

DSC01540.jpg
浜松西ICより東名高速へ。

DSC01541.jpg
ギュウゥゥゥゥゥーーーーン!

DSC01542.jpg
ビュゴゴゴゴゴゴ・・・・
浜名湖付近を通過。

DSC01544.jpg
伊勢湾岸道を通過。

DSC01543.jpg
4月に入ったばかりなのに、最高気温が24℃でした。
日陰に入るとちょっとホッとします。

DSC01545.jpg
順調に西へ。

DSC01546.jpg
東名阪道に入ったら、名古屋方面へ。

DSC01547.jpg
桑名ICより流出。

DSC01548.jpg
下道に入ったら、もう少し走ります。

DSC01549.jpg
見えてきました。

DSC01551.jpg

DSC01550.jpg
三岐鉄道北勢線阿下喜駅に到着です。

DSC01552.jpg
北勢線利用者向けの無料駐車場があるので、そこに駐車。

DSC01554.jpg
午前10時に出発したら、2時間半くらいかかったことになります。

DSC01553.jpg
ここには軽便鉄道博物館があります。
今日はオープン日、ちびっ子が集まっていました。
・・・でも、ここは確か運営方針の食い違いか何かでもめていたところでしたよね。

駅員さんに尋ねてみました。以前軽便規格の蒸気機関車を展示目的で借り受けていた時期があったそうです。その時に有志が集まって不動状態だった機関車のボイラーを修理して稼働状態にしたのですが、そのことに貸出元からクレームがついたのだと教えてくれました。

SN9-90_8_11-0034.jpg
その蒸気機関車とはこれ。
みんな手弁当で頑張ったんだし、それこそボランティアだったはずですが、貸出元のお伺いを立てなかったのはちょっとまずかったかなぁ。
調べてみたら、今までに何度か稼働状態に復活しているようですね。
写真は岡山県の下津井電鉄貸出時の頃のものです。稼働状態だった時期に私は見に行ったことがあります。
せっかく動くようになったのですが、車両が古すぎて当時の安全基準を満たさないとかで本線上の運行は認められなかったと記憶しています。

DSC01555.jpg
遠巻きに見守っていると、列車が来たようです。

DSC01556.jpg

DSC01557.jpg

DSC01558.jpg

DSC01559.jpg

DSC01560.jpg
今日はこの列車に乗ってみます。

DSC01561.jpg
切符を購入。
阿下喜駅の売り上げアップに貢献するため、往復で購入しました。

DSC01562.jpg
車両は更新改造を受けて近代的な印象。

DSC01566.jpg
この中間車両などは角が取れて緩やかなRを描いています。多分元ネタの車両が先頭車両とは違うのだと思います。
微妙にかっこいい。

DSC01563.jpg
鉄ヲタさんならご存じだと思いますが、この路線もレール幅764ミリの軽便鉄道路線です。

DSC01564.jpg
中に乗り込んだらこんな感じ。
狭いなー。

DSC01565.jpg
背伸びしなくても天井に指が届きます。

DSC01568.jpg
鉄ヲタらしく一番前へ。

DSC01567.jpg
床据え置き式のエアコンも装備。

DSC01569.jpg
昭和40年代までは全国あちこちにあった軽便鉄道路線も現在は三重県の四日市あすなろう鉄道とここ、三岐鉄道北勢線、それから厳密には軽便鉄道では無いのですが、富山峡谷鉄道の3線のみになってしまいました。

21世紀になってもまだ残っているなんて非常に幸運なんです。

DSC01570.jpg
あちらの保存車両の方が営業についていて欲しかった!なんて贅沢は言えません。

DSC01571.jpg
出発時間が近付いてきました。

DSC01573.jpg

DSC01575.jpg
お客さんも意外に集まってきていました。

DSC01574.jpg
13時39分出発。

DSC01577.jpg
プアン!ガコン、ガコン・・
ウォン、ウォン、ウォン、ウォン・・・みたいな感じで走ります。

DSC01576.jpg
運転士さんの大きさからみても車両の小ささが分かると思います。

DSC01578.jpg
ゴトン、ゴトン・・

DSC01579.jpg
ウォン、ウォン、ウォン、ウォン・・・(釣り掛けモーターのうなり音のつもり)
のどかなもんです。

DSC01580.jpg
ちゃんと行き違いもあります。

DSC01581.jpg

DSC01582.jpg
駅名は記録しなかったんですが、こんなカラーリングの車両とも行き違いがありました。
旧三重交通時代のカラーリングの編成が1編成だけあるんですね。

DSC01583.jpg

DSC01584.jpg

DSC01585.jpg

DSC01587.jpg
都合3本の下り列車と行き違いがあり、終点西桑名駅へ。
終着駅ではそれなりに多くのお客さんが下りてきました。

DSC01588.jpg
駅は近鉄経営時代の物かな?

DSC01589.jpg

DSC01590.jpg
駅前に出てみました。
予想していなかったんですが、意外に懐かしい感じの駅前ロータリー。

DSC01591.jpg
今日の目的地はあそこのビル。ここでランチをするのです。

DSC01592.jpg
お目当ての店の看板もありましたよ。





この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

どんどんハンバーガー?!?おいしいのか?いけるのか?次回ですか?

それにしても、客車のちいささが最高ですね。このサイズ感もいいけど
黒部のトロッコもいいですよね。すごく強い機関車が引っ張ってました。
アプト式だったかなあ。忘れちゃった~笑(^^♪

No title

ドムドムですか。。うちの近所にも一軒あります。
昔はグリコアっていうのもありましたね

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

ドムドムバーガーですよ。次回登場です。
乗っていて素朴に感じたことも書いていますので、よろしくお願いします。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

ドムドムバーガー・・私の故郷の町の商店街にもありました。
浜松から一番近い所で名古屋の栄地区にあったようですが、いつの間にか閉店していました。
いつか消滅するかもと思って食べに行ったのですが、ドムドムの親会社さんはこれから拡大したい考えを持っているようです。

グリコア・・グリコの系列会社なんでしょうけど、全く知りませんでした。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR