FC2ブログ

その後のルノー5(サンク)アルピーヌ 平成30年3月中旬編

DSC01306.jpg
初めて明るいうちに板金工場に見に行きました。








DSC01297.jpg
エンジンフードの板金は終わっているようですね。
写真手前にあるのがそれです。

DSC01254.jpg
左運転席側の腐食については・・

DSC01298.jpg
パッチ部分はまだ塞がれていませんでしたが、フロントガラスは取り外されていました。
キッチリ溶接してくれるようです。

DSC01299.jpg
塗装を剥いだ部分をアップ。
この車両が日本に上陸した当初のボディカラーは黒でした。(その下のえんじ色は多分下地の色)
それを初代オーナーによってメタリックブルーに塗りなおされていました。詳細は今後の経過で述べようと思います。



DSC01255.jpg
左サイドシル部分。(前回訪問時の写真です)

DSC01305.jpg
こちらはまだ手付かず。


DSC01257.jpg
うー、ここも穴が開いていますね。
20年前の板金でせめて防錆剤くらい塗ってくれたら良かったのに、何もしなかったようです。

DSC01259.jpg
右側のサイドシル。写真は前回訪問時の状態。

DSC01300.jpg
こちらは作業が進んでいました。

DSC01304.jpg
ドリルでスポット溶接を揉んで、一部鉄板を撤去しています。その奥も錆びているのに気付いたからのようですw(本当は泣いている)

DSC01303.jpg
揉み取った鉄板。

DSC01260.jpg
前回訪問時はこんなだったのですが・・

DSC01302.jpg
新たに鉄板を切り出して溶接するようですね。
自分で板金に手を出そうなんて思わなくて良かった。

DSC01261.jpg
フロントフェンダーの接合部分。

DSC01301.jpg
この部分も綺麗に錆を落としてくれています。

お金はいくらかかるんだろう。
3月下旬のこの時点でまだ嫁さんには相談していませんですた。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ものすごい金額になりそうですね。
板金だけでもいくらするんでしょうか?
他のレストアを含めると200〜300ぐらいなのかなと思っています

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

私の気力があるうちにと、一応何とかなるつもりで手を付けたつもりです。
そこまでやばい事にはならないと思っていますが、どうなるでしょうねw
ちゃんと報告は続きます。

No title

ほんと、凄い事になりましたね。
  でも、素晴らしい復活を遂げそうで見ているこちらが勝手にワクワクします。

なにせ、個性的な魅力的な、素敵な車、ですから。。。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

状態があまりよろしくないのは分かっていましたが、くよくよしていてもしょうがないから思い切って再生に取り組んだ次第です。
再生が終わったメジャーな旧車を買った方が幸せだったのかもしれませんが、自分で選んだ道を信じて進むことにしています。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR