平成30年3月 W116 280SE オイル交換 

DSC01270.jpg
少々古いお話になりますが・・

DSC01271.jpg
オイル交換をしました。







DSC01273.jpg
今までガルフブレイズという旧車に合うと言う触れ込みだったオイルを使っていましたが、以前使っていたホンダの安い鉱物オイルに戻すことにしました。
20Lで約7000円です。

理由は簡単、こちらの記事のように(詳細はこちらをクリック)多少お高いから5000キロでオイル交換するようにしていましたが、それだと4000キロ走った時点で1,5Lオイルを補充する必要がありました。その後1000キロ走って交換するのはもったいないかな?と・・

ホンダのオイルは安いので3000キロで交換していましたが、これだとオイルの減りが気になりだす前に交換サイクルが来ていました。

DSC02431.jpg
これから蒸し暑くなるので、エアコンのチェックはお願いしていました。

DSC02430.jpg
150mlほどR12フロンガスを補充しました。
前回補充は去年の初夏でした。十分効いていましたが、浜松だと10月下旬までエアコンが欲しい時もあります。
風が当たるところが痛くなるくらいにエアコンが冷えます。
これでまたクソ暑い夏を乗り切ろうと思います。

DSC01779.jpg
16万キロを突破しました。
でも、オドメーター不動の時期があったので、実際はもう少し走っています。
前回のオイル交換から、今回のオイル交換までに以下の旅行に行ってきました。

平成29年11月 中世の水軍を偲ぶ旅 (詳細はこちらをクリック

平成29年12月 北部九州の温泉をまわる旅 (詳細はこちらをクリック

平成30年3月故郷の豪邸を訪ねる旅 (詳細はこちらをクリック
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

うちのトヨタも18万キロ超えてます。
オイルべりは4000kmで1lぐらいです。

今しがた九州四国出張から戻りました。
ツタヤのおばちゃん、満身創痍ながら
商売に励んでいます。

でも今朝起きてこなかったのですよね。
体調が優れないみたいです。
今朝病院へ連れて行こうかと思いました。
大丈夫と言うので、長期宿泊客の方に
何かあったらよろしくとこづけておきました。

皮肉なことに宿は愛媛国体の時より盛況で、
予約を断ることもあるとか。

ボートさん、一度見舞いがてらツタヤに行ってやってください。
多分来年はもう無理だと思います

No title

最近になって、直6復活ですね。
 直6は乗っていたことがありましたが、滑らかさなどは素晴らしいと実感しました♪

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

こうじさんのトヨタの車はまだまだ走るでしょうね。
大事にしてあげてください。お父様も喜ばれると思います。

つたや旅館・・おばあちゃんは継承を考えていましたが、どうでしょう??
愛媛に住んでいた頃まで年に1度使っていた温泉旅館はいつの間にか廃業していました。
その温泉の湯守みたいだったんですけど。
つたや旅館は満員御礼状態なのでしょうか。こうじさんが関わるところはどこも大盛況になっているんじゃないですか?
私も訪問することにします。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

直6エンジンがV6エンジンに取って代わられたのは自動車の衝突安全基準を満たすためにエンジンを小さくする必要があったと言うのがあったと思います。
現在は技術の進歩で直6エンジンでも衝突安全基準は達成できるようになったから復活しているんですよね、多分。
当たり前ですがV6エンジンよりも直6エンジンの方が部品点数も少なくなるし、メーカーもメリットが多いんでしょうね。
ちなみに私の車は当時のSクラスのシリーズでは一番安い車でした。その他はV8エンジン搭載です。
「靴ベラで滑り込ませるようにエンジンを搭載する」と表現されていたと思います。私みたいな素人ではとても触れなかったと思います。

No title

ボートさん。
ツタヤのおばちゃんは親戚の方に相談されたみたいですが、
「あんなもんいらんわ。どうにでもせい」と言われたらしいです。
おばちゃんの気力がなくなると廃業ということになりそうです。

旅館はおばちゃんの営業活動が功を奏し、
連日工事関係や古いところの泊まりたいという変態でいっぱいです。
ボートさん暑くなる前に行ってやってください。

ボートさんが宿泊中おばちゃんの循環器系に何か異変が起こったら
県庁前の野崎病院へ連れて行ってください。
お願いします

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

私が宿泊した時も継承の話はしていましたが、相手はそんな気は全然ないんじゃないかとは思っていました。
家業としてやっていくには大掛かりなリフォームも必要になるだろうし、旅館業は体力勝負じゃないかと思っています。
数年前に宿泊した時(http://meduboat.blog102.fc2.com/blog-entry-601.html)は雨足の強い日で、おばあさんは合羽を着たまま(雨水をポタポタさせたまま)近所のフジで買い物をしていたのが鮮烈な印象でした。

県庁前の野崎病院・・
えらい遠くに通院しているんですね。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR