FC2ブログ

その後のルノー5(サンク)アルピーヌ 平成30年2月下旬編

DSC00711.jpg
浜松に帰った後、すぐに修理工場に持って行きました。

DSC00712.jpg
既にフロントフェンダーは取り外されていました。




DSC00679_20180216163101e59.jpg
ボンネットフードの塗装の浮き・・

DSC00710.jpg
ボンネットの塗装の浮きは錆が貫通していました。
ボンネットを表と裏側から鉄板を当てて板金する必要があると言われました。(涙目)

DSC00681_201802161641084cd.jpg
左フロントホイール後ろ側・・

DSC00714.jpg
フェンダーを見せてもらいました。
残念ながら錆は鉄板を貫通していました。
鉄板の切り貼りが必要のようでした。(涙)

DSC00709.jpg
左フロント側のサイドシル・・

DSC00682_20180216164109b0b.jpg
右フロント側サイドシル・・

DSC00708.jpg
懸念だったフロントフェンダー下の両サイドシル。
残念ながらどちらも穴が開いていました。サンダーで錆を落として整形と言うわけにはいかなかったようです。鉄板で切り貼りする必要があるようでした。(シクシク・・)

DSC00678_20180216163059b3d.jpg
フロントガラス付近・・

DSC00707.jpg
この左側Aピラー付近の錆も穴が開いていることが分かりました。
窓ガラスを外して板金したほうが良いというアドバイスがありました。(号泣)

泣いていると錆穴が自然と塞がる訳でも無く・・
ここはプロの方にお願いですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます。お手当てすれば修理できるのであれば、すばらしいですね。修理過程のアップを楽しみにしています。

外からはサビの状態は中々確認が難しいという事ですね。レストア頑張れば素晴らしい価値が生まれ高まりますよッ。٩( 'ω' )و

Re: タイトルなし

あきらさん、こんにちは。

こういう朽ちた車両の再生作業の過程を出してみるのも面白かと思いまして・・
持ち主としては懐周りが心配になって、胃がシクシクと痛みます。

Re: タイトルなし

サッピエロさん、こんにちは。

これがまたいろいろとあったんですよ。
時間を空けて出していますので、楽しみにしていてください。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR