平成29年12月 北部九州の温泉をまわる旅 Vol.1

DSC09694.jpg
時刻はこのくらい。

DSC09693.jpg
今回はこの車に乗って、題目のような旅に出ます。





DSC09695.jpg
目的地はここ。阪九フェリー神戸ターミナル。

DSC09696.jpg
いつものように浜松西ICより東名高速道路に流入。

DSC09697.jpg
ズズズズズ・・・

DSC09698.jpg
ゴゴゴゴゴ・・・

DSC09699.jpg
高速に乗ったのは午後4時を回っていました。
12月だとずいぶんと日が傾いているなぁ。

DSC09700.jpg
新東名高速道路が出来てからと言うもの音羽蒲郡周辺の自然渋滞も殆どありません。

DSC09701.jpg
伊勢湾岸道路に入り・・

DSC09702.jpg
順調に西に進みます。

DSC09703.jpg
四日市周辺の交通渋滞情報もありましたが・・

DSC09704.jpg
私が通過する頃にはすでに渋滞は消滅。

DSC09705.jpg
土山SAでトイレ休憩をしましたが・・・

はて?やけに暗いよね。
今まで真冬でもこんなに暗い時期にここに寄ったことがあったっけ?

??もしかしたらとぼけて出発時間を遅くし過ぎた???

DSC09706.jpg
やばい、シッコだけしたら出発や!!

遅れるぅ!!!!

DSC09708.jpg
今までよりもややペースアップして進みます。
通勤帰宅時間のラッシュに差し掛かってくると、渋滞情報が入ってきましたっ!(ビーコンが赤くなっています)

草津PAを出たところで、京滋バイパスで事故発生の情報あり。高速道路の電光掲示板でも通過予想時間が出ていなかったので、すでに渋滞が発生している京都経由で西へ(涙)!!

DSC09709.jpg
ウェーイ!渋滞ですやん。
お願いだから、流れてくれい!!

DSC09710.jpg
・・・と願うとその渋滞もICから流出する車が滞っていただけの渋滞だったようです。
流れ出しました。

DSC09711.jpg
吹田付近の渋滞情報もありましたが、これは中国道へ向かう車が滞っているだけでした。
西宮料金所を通過。

DSC09712.jpg
ひぎぃぃぃぃぃ!!!
事故渋滞なんか無くてあってくれ(なんだか日本語がおかしいぞ)!!
普段は阪神高速道路で魚崎ICまで行くのですが、今回はナビに従って行くことにしました。

DSC09713.jpg
一回阪神高速3号線を降りて、再び阪神高速5号線に乗って・・

DSC09715.jpg
六甲アイランドに入った!!

DSC09716.jpg

DSC09717.jpg
ここまで来たら、ドッと疲れたぞ。

DSC09720.jpg
無事神戸ターミナルに到着です。

DSC09721.jpg
ゼーハー、ゼーハー・・・
本当にほっとした。(この旅行から帰って自分のブログを確認したら、出発が1時間ほど遅かったのだ。)

DSC09722.jpg
船名を確認する余裕もない。「つくし」だったけな。
今回の旅行もビーナストラベルのパックを利用しています。クーポン券を切符に換えてもらおう。

DSC09723.jpg
ターミナルに到着した時間はこの時間。
十分間に合ったといえば間に合ったのですが、所要時間は3時間45分。
夕方ラッシュ時間と被る時は浜松から関西圏のフェリーターミナルまでは4時間半は見ておいた方が良いのです。一カ所でも事故渋滞があればきっと間に合いませんでした。

DSC09724.jpg
ターミナル内はこんな感じ。
久しぶりの利用のような気がしましたが、今年の3月に使っていました。(詳細はこちらをクリック

DSC09725.jpg
ちょっとした飾りつけもありました。
メリーフリスマス?と思ったらCだけ赤くなかったんですね。

DSC09726.jpg
クーポン券を交換してもらったのはこの時間。

DSC09727.jpg
2F待合室に行きました。すでに乗船開始になってはいましたが、慌ただしい雰囲気は全くなくて、お客さんは多くはなさそうです。

DSC09728.jpg
かつてスナックがあった所も撮影。
確かリーマンショックの頃に無くなったんだったな。それまでは1日3便体制だったのに、2便体制に減便されました。
阪九フェリーにとっては過酷な時期だったんだと思う。

DSC09729.jpg
そのまま車の所に戻りましたが、すでに乗船開始になっていました。

DSC09730.jpg
直ぐに移動が始まるだろうと車の中で待機。

DSC09731.jpg
ところが、いつまでたっても動きません。
?意外に待たされますね。

DSC09732.jpg
まぁいいや。その間に切符を確認。
ウヒョヒョ!今回往路は特等室です。
ヴィーナストラベルのクーポン券利用、1等室と特等室の差額は2人で8000円。すこしだけお得です。

DSC09733.jpg
この時間になってもまだ待たされます。
??今日は本当に遅いな。

DSC09734.jpg
出港15分前になってもまだ動かず。

DSC09735.jpg
やっと動き出した!

DSC09736.jpg

DSC09737.jpg
うおらっしゃぁぁぁ!フル加速や!!実際は徐行。

DSC09738.jpg

DSC09739.jpg
・・・と思ったらこのあたりでまた待機。
えらく待たされるのね。

DSC09740.jpg
・・・そう思っていると、どうやら車両甲板はほぼ満車状態のようですね。



DSC09741.jpg
新日本海フェリーのようにサイドバイザー周辺にキツキツに詰めて駐車しています。

DSC09742.jpg
ギリギリのスペースに駐車。
残りの車が乗って来れるのだろうかと、こちらが心配になるくらいでした。

DSC09743.jpg
それでは客室層へ行こう。
シャシーの間を歩いて行くのも新日本海フェリーみたいだ!

DSC09744.jpg
ウンセ、ウンセ・・

DSC09745.jpg
ここのエリアに来ましたね。
何年か前のドック入りの時にカーペットが現在のような派手なものに変わったのです。(詳細はこちらをクリック

DSC09746.jpg
中央公室まで来ました。

DSC09748.jpg

DSC09747.jpg
「いずみ・ひびき」がデビューしたから、もう脇役になった感じですが、大きな吹き抜けは好印象。

DSC09749.jpg
エレベーターで一番上に上がってみました。

DSC09752.jpg

DSC09750.jpg
その理由はこちら。今回神戸発を利用したのは出発時間もさることながら、久しぶりに特等室を使ってみようかなと・・

DSC09751.jpg
特等室を使う人しか入ってくるなみたいなプレッシャーを与えるエリアには左舷、右舷合わせて4つだけ特等室があります。
そのドアを開けると・・

DSC09754.jpg

DSC09753.jpg
こんな感じ。

DSC09755.jpg
中はこんな感じ。さすがにゆったりしてるな。

DSC09756.jpg
ベッドの足元側はこんな感じ。

DSC09763.jpg
特等室専用柄の浴衣完備。
夏場は嬉しいTシャツ、短パンもあり。

DSC09764.jpg
冷蔵庫にはフリードリンク。

DSC09757.jpg

DSC09758.jpg
アメニティグッズも充実。

DSC09760.jpg
ユニットバスあり。

DSC09759.jpg
さすが真鍮製のキーホルダーの部屋だけの事はあるなぁ。

DSC09761.jpg
塩まみれの窓から外を見てみました。
間にあって良かったなぁ。

DSC09766.jpg
そろそろ出港だ。外に出てみよう。

DSC09767.jpg

DSC09768.jpg
午後8時の神戸の夜景はさすがに綺麗だな。

DSC09769.jpg
でもサミー!

DSC09770.jpg
写真を撮ったらすぐに船内へ。

DSC09771.jpg
そのまま風呂に入りました。

DSC09772.jpg
この掲示板は以前は無かったんじゃないかな。
「いすみ・ひびき」は100円玉を用意する必要のないタイプだから、この掲示板を作ったのだと思います。

DSC09773.jpg
良い湯でした。

DSC09776.jpg
5Fでは無料コンサート開催中。

DSC09774.jpg
ミュージシャンによって観客も多かったり、少なかったり。
この日は多いようでした。

DSC09775.jpg
それではこんな時間なので、あれだな、あれ。

DSC09777.jpg
夕食だ!

DSC09778.jpg

DSC09779.jpg
阪九フェリーのレストランは定期的に季節メニューを出してくれるので、今回はそちらを選ぶつもりです。

DSC09780.jpg

DSC09781.jpg

DSC09782.jpg
レストランに入ったのはそこそこ遅かったから、少しメニューが減っていますね。

DSC09783.jpg

DSC09784.jpg
この辺は新しいメニュー。

DSC09786.jpg
ウーン・・

DSC09789.jpg
!これは久しぶりに食べよう(嬉)。

DSC09787.jpg

DSC09788.jpg
この辺も美味しいけど、今までさんざん食べたから今回はパス。
今回これは!と思うものを選んで精算。

DSC09790.jpg
取り敢えずグリルへ。

DSC09791.jpg
今回選んだのはこちら。

DSC09794.jpg
鶏とオクラのポン酢あえ。

DSC09793.jpg
豚バラローストエスニック風 550円。

DSC09795.jpg
安定の取り放題サラダ 230円。
これを見て笑っていらっしゃる女性客グループ1組。
「お上手ですね」だそうです。

DSC09792.jpg
そして今回こちらを注文しました。ビーフシチュー!
つくしの季節メニューの中では一番の高級品のはずでしたが、積極的にアピールしていないようで心配していました。

DSC09785.jpg
ひっそりとこのメニュー表あるだけだったんです。
暫く待っているとやって来ました。

DSC09796.jpg
アツアツの鉄板に乗って登場。

DSC09797.jpg
サラダと・・

DSC09798.jpg
パンまたはライス。ライスは大盛り可。

サラダがあるから取り放題サラダは要らないじゃないかと言う意見もありそうですが、取り放題サラダのこんもりした姿を見て喜ぶ一般のお客さんもいらっしゃるんです。

DSC09803.jpg
それではビールをセット。

DSC09802.jpg
豚ロースト、ええ感じですやん。

DSC09804.jpg
ビーフシチュー!
一口食べてみたら美味しい!! オレンジフェリーと甲乙つけにくい位に美味しい!!

もう少しアピールすれば良いのに。街の洋食屋さんで出てくるようだ!と言いたいけど、陸上で外食したことは殆ど無いのですw

DSC09799.jpg
モリモリ食べていると、先程私のてんこ盛りサラダを見て笑っていた女性グループからビールを頂きました。
もう入らないからどうぞだそうです。サラダも役に立つ時があります。

DSC09805.jpg
御馳走様でした。美味しゅうございました。

DSC09806.jpg
レストランを出るころにはだいぶお客さんも捌けているようでした。

DSC09811.jpg
食後は・・

DSC09812.jpg
その後は売店を見学。

DSC09810.jpg
新しいキャラクターのフネコですね。その前はクルーズ君だったかな?
船長さんのキャラクターもあったぞ、こちらの旅行記の中に登場してきます(詳細はこちらをクリック)。

DSC09814.jpg
部屋に戻ってパイシューを食べたら・・

DSC09815.jpg
こんな時間になったので(右側が現在時刻)・・

DSC09816.jpg
寝てしまいました。




この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

どんな旅行であってもいけると言うのは素敵なことだと思います。天気も良くて素晴らしい夕焼けもあって気分も良かったと思います。
船も結構混雑していたのですね。時期的なものでしょうか。
旅行がしたいっ✈️

No title

つくしの食堂は安定の美味しさですね。
阪九の中では一番と個人的思っています。
ビーフシチュー、オレンジのがかなり上手いのですが、
それに負けず劣らずですか。
食べないといけないですね。

さっき大分から帰ってきました

よく食べますねぇ

サラダの取り放題はありがたいですが、普段から野菜を食っていると、せっかくの外食で葉っぱで腹一杯にするのが惜しくなってしまいます。かといって肉も量は無理ですけどね。

ポートアイランドは、ほぼ地元なんですよ。六甲山からポーアイまでのドライブは我々にとって定番のデートコースです。
名神高速からでしたら、3号神戸線はすぐ降りて、5号湾岸線に入った方が確実に早いですよ。3号神戸線は古く、神戸市内は2車線しかないので、すぐに渋滞します。すっと行ける方が珍しいです。

並走の43号線は4車線ですので渋滞は少ないです。地図ではU-BOATさんのルートが正しいのですが、5号湾岸線は住宅街より海側のため、交通量も少ないのです。西宮からでしたらポーアイまでは信号も少ないので、地元民は迷わず43号です。

神戸以西の第2神明~がそのルートしかないので、3号神戸線を使わざるを得ない。というのが実情です。

御免なさい。六甲アイランドでしたね。

ポーアイと書いてしまいましたが、阪九フェリーは六甲アイランドでしたね。
だったらなおさら湾岸線の方がいいと思いますよ。
43号からだと、魚崎浜で迷ってしまうかも。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

阪九フェリーのレストランはそれぞれにオリジナルメニューがあるから良いですね。
自分のブログを読み返してみたら、消えたメニューもありました。決してまずくなかった気がするんですが・・・

シチューはアピール度が低すぎて下手したら消滅するんじゃないかと心配しています。

Re: タイトルなし

サッピエロさん、こんにちは。

サッピエロさんの仕事を考えると長期の旅行は・・・

こちらは勝手に楽しまさせてもらってすみません。
食事は美味しい食事を求めるより、美味しく食事を食べるのが楽しいです。

Re: よく食べますねぇ

コジロさん、こんにちは。

神戸は2本の都市高速道路が並走しているので、さすがに都会だなと思います。
ナビだと料金の事を考慮せずに最短時間でいけるルートを案内するので、魚崎ICで下りて六甲アイランドに向かうようにしていましたが、今回はやばかったので、ナビに従いました。

2月にまた阪九フェリーを使うと思いますが、この時は神戸港から並行輸入で入ってきたあやしい車が登場の予定です。

Re: 御免なさい。六甲アイランドでしたね。

コジロさん、ブログの更新を待っていますよ。

No title

そういえば昨年あたりから阪九フェリーで食べてる
食事が豪華になってますねぇ。
何かいいことあったんでしょうか?
年収が倍増したとか、ビットコインで儲けたとか

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

去年の年末にマリンメイトクラブのポイントが2000を超えたので、金券2万円分いただいたんですよ。
ビットコインみたいな架空のお金を買うのは想像もつきませんが、マリンメイトクラブはローリスク・ハイリターンのおすすめの投資先だと思いますよ。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR