ホンダビート 風量調節ノブの修理

DSC09007.jpg
我が家のビートです。
エアコンを修理して以降、ちゃんと効いています。






DSC09008.jpg
ちゃんと修理しましたもんね。(詳細はこちらをクリック)(詳細はこちらをクリック
ちゃんと効くのをアピールしたくてこんなステッカーも貼っています。1970年代までの観光バスなどに貼ってあったものです。

エアコンが壊れたまま乗っている人もいるかもしれません。ビートのエアコンは効かないというし・・

しかし、効かないのは幌が断熱材を全く使っていないペラペラのもので、直射日光の熱気がそのまま室内に伝わってしまうのが原因です。ちゃんと機能するエアコンであれば、昼間の走行でも直射日光がさえぎられるトンネル内などに入ると瞬く間に室内が冷えてくれるし、何よりも室内が曇った時のくもり取りにはエアコンが効くのは非常に助かります。

ところで先日、風量調節ノブを回すと急に抵抗が無くなった印象になりました。
どうしたんだろうと思って抜いてみたら・・

DSC08961.jpg
あらら、プラスチックが劣化してクラックが入ったんですね。
材質は多分ポリプロピレンじゃ何だろうか。
経年変化で割れるのはやむを得ない所。

DSC08962.jpg
ポリプロピレンは通常の接着剤では接着できません。
ちゃんとポリプロピレン素材も接着できる接着剤で固定。(こちらの記事に出てきます
その後タイラップでしっかり固定。

DSC08965.jpg
これで通常通りに使えるようになりました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

うちのトヨタ、オルタネーターが不調になりました。
エンジンかけるとターボのような音がするんです。
九州へ出張に出て岡垣バイパスでエンコするのが怖いので
直しました。
もう意地でもあと4年は乗ります

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

私のベンツもブログを始める前にスターターとウォーターポンプ、オルタネーターを交換していますよ。
スターターとオルタネーターはリビルト品が出回っていますね。
岡垣バイパスなんて何でそんなローカルな道の名前を知っているのかと・・・
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR