ベスパコーサのブレーキオイル警告灯の再点灯

DSC08776.jpg
先日フロントブレーキキャリパーを交換したにもかかわらず・・・

DSC08775.jpg
また点きました。







DSC08869.jpg
シート下にあるリザーブタンクをチェック。
やっぱり減ってるなぁ。
この車は前後ブレーキとも一つのオイルラインで動作します。
ブレーキが利かなくて事故るのは嫌だ。もう一回点検しよう。

DSC08871.jpg
車両を倒してステップ下にあるブレーキマスターシリンダーを点検。
明らかなブレーキオイルの漏れはない模様。

DSC08870.jpg
リアブレーキのキャリパーを目視点検。
明らかな漏れはなさそうだけど、やっぱり交換した方が良いのだろうか?

DSC08872.jpg
と言うことで、リバタイヤのドラムを外しました。写真は交換前の状態です。
明らかなブレーキオイル漏れは見つかりませんでしたが、ドラム側が少し湿っている印象だったような気がします。

DSC08874.jpg
交換後の状態。
ドラム側はパーツクリーナーできれいにして、ペーパーもかけておきました。
この間の写真は無し。

DSC08875.jpg
こんな状態だったからです。
2stエンジンだから、汚れるの覚悟していました。しかしベスパは整備性も良くないし、今回はホイールシリンダーも交換したし、11ミリのフレアナットレンチを使うのですが、これが入らなくて大変でした。

その後は無事安心して使えるようになったようです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

以前から思っていましたが綺麗な見やすいメーターパネルです。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

このコーサというバイクはピアッジオ社が日本製スクーターに対抗して作った新世代型ベスパのつもりでした。
だからいろいろと凝ったところがありますが、油圧ブレーキは故障が多いし、タコメーターもそれほど必要なギミックでもなかったし、燃料系もあいまいです。
それからメットインですが、フルフェイスは入らないし、その分燃料タンクが小さくなりました。
新車発表された当時はあこがれていたから私は気にせず乗っているだけです。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR