FC2ブログ

平成29年8月 夏休みは学業成就を願う旅 Vol.3

この記事はこちらからの続きです。





DSC08308.jpg

DSC08309.jpg
おれんじホープが新居浜東港に着岸した後は・・

DSC08310.jpg
一路新居浜市内へ。
嫁さんがやたらと懐かしがっていました。








DSC08311.jpg
最初に寄ったのはこちら。

DSC08312.jpg
小さな神社ですが・・

DSC08313.jpg
昔の職場の近くにあった八幡神社です。
今をさかのぼること10年以上前に嫁さんとどうか子供を授かりますようにと願ったところ。
幸い恵まれましたが、いつか行こうと思っていたお礼参りにはずっと行けずじまい。今回ようやくかないました。(着岸した直後に私が思い出しただけですけど)



DSC08320.jpg
その2カ所ほど会わなくてはならない人たちの所に寄ったら、その後はフリー時間。

DSC08324.jpg
嫁さんが久しぶりにうどん屋巡りに行きたいとのこと。愛媛に住んでいた頃に良く立ち寄ったうどん屋へ行こう。

DSC08325.jpg
ブロロロロロ・・・・
高速道路は相変わらず利用者は少なく・・

DSC08326.jpg
そのおかげもあって、約1時間程度の移動で到着。

DSC08327.jpg
池内うどんです。

DSC08328.jpg
製麺所の裏側につながる道を歩いて行くと、そこのわずかなスペースの食べるスペースがあります。

DSC08329.jpg
ここはお蕎麦も打っていますね。

DSC08331.jpg
私は蕎麦にしましたが、嫁さんはミックスにしました。

DSC08330.jpg
ラーメン鉢に入っているのも以前と変わらず。
嫁さんのミックスはかなり量が多いと思う。

DSC08332.jpg
その後は以前の旅行記でも登場した山越うどんへ。

DSC08334.jpg
釜玉が好きなのですが、嫁さんは冷やしとろろにするとのこと。

DSC08333.jpg
行列がはけるのも早いものです。

DSC08335.jpg
半煮えの卵が美味いと思います。

DSC08338.jpg
子どもの食いつきもよございました。

DSC08339.jpg
食べ終わったのはこの時間。

DSC08341.jpg
それでは愛媛方面へ引き返そう。
取り敢えずJR伊予西条駅へ目的地をセット。

DSC08342.jpg
香川にはよくうどん巡りをしに来ていました。確か当時はうどん小が200円前後だったかな?
3軒はしごしても総額600円程度で腹いっぱいになりましたが、ムチムチに太った覚えもあります。

DSC08343.jpg
高速道路で引き返すこと暫し・・

DSC08344.jpg

DSC08345.jpg
伊予西条市内、JA西条直売所のときめき水都市に到着。

DSC08346.jpg
これが目当てでした。

DSC08347.jpg
絹かわなすです。
この地域の特産です。

それから、その他もいろいろ買いました。今回は子供の夏休み旅行のつもりだったから、子供が欲しいというものも選びました。
何でか青森県産のスイカ大1玉も買いましたよ。

DSC08348.jpg
それでは次は松山市内へ向かおう。

DSC08349.jpg
急いでもしょうがない。
高速道路には乗らずに国道11号線で移動。
写真は桜三里。初めて愛媛に転勤するときはこの道を新居浜に向かって逆方向に、不安を感じながら行ったものだ。

DSC08350.jpg
松山市内の国道も立体交差区間が増えて走りやすくなったと思う。

DSC08352.jpg
松山市内に入りました。

DSC08351.jpg
こいつとすれ違いました。ラッキーです。

DSC08353.jpg
道後温泉駅付近を通過。

DSC08354.jpg
ようやく目的地に到着しました。

DSC08355.jpg
伊佐爾波(いさにわ)神社です。

DSC08356.jpg
この神社に学業成就の願掛けに来ました。

DSC08357.jpg
算額とは・・・この掲示板を読んでの通り。
江戸時代の数学(和算)を記した額が多数残されています。(公開はしていませんが)

DSC08358.jpg
絵馬もありますよ。
図のような扇子に異なる半径の正円を7つ収めました。それぞれの直径を求めよ。みたいな数学が江戸時代には既に存在したようですね。
純日本国産数学です。私は門外漢ですが、確か微分の定義はあったけど、積分の定義があまりしっかりしていないとか、一子相伝的に門外不出の学問みたいに伝えられていたらしいですね。

庶民の間でも、みんな暇だから暇つぶしに解いて遊んだりしたらしいです。
お前も学問の研鑽を積めよと子供に言いましたが、伝わったかどうか。

DSC08359.jpg
この階段を下りていくと道後温泉。

DSC08360.jpg
個人的には非常に風情のある神社だと思いますが、いかがでしょうか。

DSC08361.jpg
それでは道後温泉本館駐車場まで移動して、風呂に入ろう。

DSC08362.jpg
温泉に入る時点で時刻はこのくらいでした。

DSC08363.jpg
あー、土曜日の夕食時前だ。多いだろうなぁ。

DSC08364.jpg

DSC08365.jpg
うぉぉ、めちゃくちゃ多い。
お高いクラスのお風呂は待ち時間があるようだ。

DSC08366.jpg
しょうがないからお安いクラスに入浴。
お安いクラスはむしろそんなに混んでいないようでした。良い湯でしたよ。

DSC08367.jpg
その後はお土産物売り場だらけの商店街を散策。

DSC08368.jpg
渋いところだらけの観光だけど、楽しんでくれているだろうか。

DSC08369.jpg
商店街の中で坊ちゃん団子も購入。

DSC08370.jpg
道後温泉駅まで出てきたら、そのまま引き返すことにしました。

DSC08372.jpg
車に戻った時点でこの時間。

DSC08373.jpg
それでは港に向かおうか。

DSC08374.jpg

DSC08375.jpg
東予港までの道すがら、途中愛媛県を中心に展開しているスーパーフジによって、お土産物を購入。

DSC08376.jpg
時間調整も兼ねて今治経由で東予港へ。

DSC08377.jpg
次第に暗くなっていって・・

DSC08378.jpg
東予港に到着しました。






この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

え!ご家族で愛媛弾丸ですか?
てっきりつたやさんで宿泊されるものと思っていました。

愛媛のうどんもなかなか美味いですよね

No title

こんばんは.道後温泉も長期工事に入りますね.門司港駅の工事のように工程を見せてくれるといいのですが.
夜中におうどんの写真を見るとお腹が減ってきますね(笑).

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

この旅行は金曜日の夜出発でした。本当は1泊したかったのですが、月曜日は私の仕事の都合がつかず、弾丸プランになりました。
でも、それなりに楽しめましたよ。

Re: No title

あきらさん、こんにちは。

道後温泉は私が愛媛に居た時よりもにぎやかになった印象でした。
大陸からのお客さんが多いのかもしれません。逆に奥道後温泉は3.11の後に海外からのお客さんが減ってしまって不渡りを出してしまいました。
今回の旅行の時も付近を通過して東予港まで行きましたが、人気があまりない感じで心配になりました。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR