FC2ブログ

BMW E46 AL19 318i オーバーヒートの修理

DSC08230.jpg
最近やたらとロードサービスのお世話になるなぁ。

DSC08231.jpg
今年は初夏になってからわずか3カ月以内で都合3回目の救助要請をしました。
1回目はこの車のクーラント漏れ(詳細はこちらをクリック)、2回目は2輪が路上でストップした時です。(詳細はこちらをクリック
今回はちゃんと写真を撮りましたよ。

BMWを運転していると気のせいだか渋滞にはまっている最中などに微妙に水温計が動いているような気はしていました。
ひょっとしたらヒート気味なのかな?

自宅内で点検してみよう。以下再現写真です。






DSC08770.jpg
自宅内駐車場でエアコンオンのままエンジンをかけてアイドリングさせておきました。

DSC08772.jpg
ブルルルルルルル…
異音無し、エアコンもよく冷えます。

DSC08771.jpg
水温は正常な状態だとこの位置。
真ん中よりやや左気味。20分以上エンジンをかけたままにしていると、エアコンが勝手に切れました。
水温が上がってきている証拠です。やっぱりヒート気味だな。
そのまま置いておくと、しばらくしたら再びエアコンが自動で入りました。
ヒート気味と言っても重症ではないのかな。

そのまま工場に持って行こうと思って街中を走っていると、ちょっとした信号待ちで急激に水温計が右側に動き出して赤い警告灯が点きました。
やべぇ!!本格的にオーバーヒートしてる!!!

この日は慌てて路肩に寄せてエンジンを止めて事なきを得ました。
自走は危なっかしいと判断して職場に車を止め、レッカー車を呼びました。

DSC08773.jpg
自分でもウォーターポンプの故障か、サーモスタットの不具合が原因だろうと思っていましたが、原因は後者でした。

DSC08774.jpg
サーモスタットが水温が上がっても開かなくなっていました。
今どきこんな故障があるのね。
自分で触っている手前、冷却水不足が原因だったなんてお粗末な事では無かったのは良かったです。
さらにエンジンにダメージを遺さずに対処できたのは不幸中の幸いでした。

因みにサーモスタットはハウジングと一体型。お値段は1万円以下と安価。交換も非常に簡単ですが、全体がプラスチックで出来ているから古くなったら早め早めの交換が無難です。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

私もDIYで交換します

明けましておめでとうございます。
去年暮れに高速道路で水温計が下がっていたので馴染みの工場に聞いてみたところサーモの異常と教えてくれました。パワステホースの交換と合わせて、持ち込み工賃が5万と言われてから今日まで、部品の手配と勉強に必死でした。6発はラジエータファンがウオーターポンプに接続されているので、その取り外しが壁となっていたのですが、昨日無事成功しました。
水回り一式とパワステホースなら何とかできそうなのでエマーソンのウマもついに購入してしまいました。
部品代は油水代含めて4万円強で済みそうですよ。

欧州車用のLCCの高いこと高いこと。(整備士にDIYでも絶対守れ!!パワステのATFもDⅡな!!と言われ、モノタロウ製を諦めた)

1500円の恒久減税ってなんじゃい!!
販売トップ10が軽自動車ばかりの現実を見ないふりしてんのか!!

Re: 私もDIYで交換します

コジロさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

コジロさんのはサーモスタットが開きっぱなしになってオーバークールになったんですね。
閉じっぱなしの方が遥かに怖かったから、変に羨ましいです。
6気筒はエンジンルーム内がそこそこ詰まっているような気がして、素人が手を出すには苦労が多そうです。
ラジエータファンがウオーターポンプに接続されているというのは想像がつかないです。

No title

高速でいつもと違う症状が出ると、とてもビビりますが、オーバーヒートではないので無視して目的地まで飛ばしました。晴れていたのに水滴がフロントガラスに付いたりしたので、大急ぎで冷却系を見直した次第です。
6発はエンジンがラジエーターの直前まで来ているのでファンを直結しているのですが、真夏など、そのファンを回すために発進馬力が持って行かれてしまいます。今度電動ファンに替えれるか聞いてみます。
パワーは勝りますが、4発より110キロ重いので、女性ドライバーには好かれないと思います。
代車で借りた318iの鼻先の軽さに感動したのを覚えています。

Re: No title

コジロさん、こんにちは。

フロントガラスに水滴がつくとは・・・???漏れていたんですか??
最近のBMWはウオーターポンプも電動化されていたり、進歩も著しいと思うのですが、これが地味に壊れるらしいですね。
国産車ならリコールものだと思うのですが・・

今乗っている20年落ちなので、318は1度は冷却系は一新してしまうつもりです。
純正サイズのタイヤを穿かせたマニュアルの318は早くはないけど、すごく軽快な印象で好きなんです。コジロさんのおっしゃる意味が分かります。

No title

いや、水滴に色はついていなかったんでLLCじゃないです。その後注水して毎回確認してますが沢山漏れてる形跡はないです。パワステホースの上(リターン)側は昨日なんとか交換して、今日、歩道の段差に乗り上げて左前だけジャッキアップを試みたんですけど、ガレージジャッキ(小型)の特性で、車体が動いちゃうんですよ。やっぱりパンタでジャッキポイントで垂直に上げて、馬をかけるときにガレージジャッキで周辺を支えてやる方が理屈に合うんですかね。

まあ、一回で上手くいくはずないので、考え抜く必要はありそうです。輪留めも忘れてましたし。
ポンプ(iItarosil)もサーモ(behr)もホースもセンサーも買っちゃったんですよね。もう。

Re: No title

コジロさん、こんにちは。

本格的に触っていらっしゃるんですね。私はカムシャフトセンサーを交換したいと思っているのですが、どうやらインテーク側前部を外す必要があるのと、そこまでするならヒーター関係の樹脂製パイプも交換したいとか、いろいろ考えだして、そんな事よりバイクのエンジンを組み立てたいとか、そういうレベルで悩んでいます。

車のジャッキアップのときは必ずホイールを下にひいています。
素人だからその辺の安全対策は入念にしていますよ。

No title

昨日、後ろのジャッキポイントで車を挙げたら前まで上がったので、左前にウマをかけることができました。私のジャッキでは前のメンバーに多分届かないので、この方法が車体には良いかも。
安全についてはビビリに徹していますので、馬の横にジャッキを添えて作業します。冷却水を抜くためにアンダーカバーを外すので、どうしても数分は車の下にもぐらないとなりません。下からシャーシをマジマジト眺めていると、壁を乗り越えた喜びで無性に嬉しかったです。ちょっと先に進めそうです。
顛末をブログに残しとこうと久々に思いました。

インマニとかエンジンの真ん中あたりは私にはまだまだ先の話です。

Re: No title

コジロさん、こんにちは。

私もジャッキアップして車の下にもぐるようになった時は、それだけで変な達成感があって車の下で意味も無く寛いでいました。
社宅に住んでいた頃も同じようにしていましたが、青空整備の途中雨が降り出したと時、慌てて車の下にもぐっていくのがおかしかったと嫁さんに言われたことがあります。3Fの窓から見えたのだそうです。

コジロさんのブログにはコジロさんの犬の写真があるから、ブログ再開は犬が一番喜ぶと思いますよ。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR