FC2ブログ

平成18年の回想録 Mercedez Benz W116 280SE vol.4

エアコンの部品に関しては実はこれまでの何度かの個人輸入の間に少しづつストックしていました。
一番最初のImport parts specialist(ホームページはこちらをクリック)からの輸入のときもエアコンのコンプレッサーを買っていたりしました。
ですから今回のエアコンの大改装において、コンプレッサー、エクスパンジョンバルブ、コンデンサー、エバポレーター、リキッドタンクなど主要な部品は既に揃っており、新たに買い足す必要は無い状態でした。

長く乗り続けるのならいつかエアコンは壊れるだろうと思ってはいたのですね。
ちなみに部品は非常に安価でした。
111029-3.jpg
写真は私の車のエアコンコンプレッサーのアップ。コンプレッサーは現行型のベンツなら余裕で20万円近くするのでしょうが、ヨーク式のアメリカ製コンプレッサーは198ドル(当時の為替レートでも2万円弱)でした。
その他エクスパンジョンバルブも数千円、リキッドタンクも5千円もしない状態。
コンデンサーもエバポレーターも現行型ならそれぞれ20万円くらいしそうな部品が数万円程度でした。

古い車のエアコンはシステムを総取替えするくらいの気持ちで行かないとちょっとでもスローリークするところがあるとせっかく新品部品をおごる意味が無いと感じたからです。
しかしながらエバポレーターを交換するとなると室内側ダッシュボードを外さなくてはなりません。
嫁さんに確認を取りましたが、幸い多少の大きな出費でもやむなしと言う許可をもらいました。

w116fan.jpg
これはブロアーモーターです。室内に送風する羽根とモーターです。ダッシュボードを外すのならと、ブロワーモーターも交換することにしました。28年間休むことなく動いてきたモーターが今後いつか焼き付いたら再びダッシュボードを外す羽目になるからです。
事前にバキュームラインのエレメントがダッシュ内にあることなども確認して、この部品も買いました。
ベンツのブロワーモーターは何故か高価です。国内で買う値段の半額以下ではあったと思いますが、それでも当時4万円位した覚えがあります。
外したブロアーモーターは大事に保管しています。まだ使えそうだし、国内ではまず需要はないのですが、海外では意外に中古品でも良い値段で取引されているようだったからです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR