Mercedez Benz  W116 280SE  マフラーの養生

DSC00635.jpg
題目の通りの軽整備を行いました。

DSC00636.jpg
マフラーです。
数年前に新しくしていました(詳細はこちらをクリック
その時にも事前にジンクスプレーを吹き付けていました。
久しぶりに見ると、ジンクコーティングも少し剥がれた状態です。
しかし、錆らしい錆は出ていませんね。







DSC00637.jpg
ジンクスプレーで吹いてあげるとこんな感じ。
ピカッとします。
因みに写っているのはセンターマフラー、この時に交換しました。(詳細はこちらをクリック

DSC00638.jpg
この車を手に入れた当初にもマフラーは交換していましたが、10年でボロボロになってしまいました。
今回は既に5年経過しましたが、良く持っていると思います。

DSC00639.jpg
前々回に車検で排ガス漏れを指摘されて落ちたところです。(詳細はこちらをクリック
リアマフラーを交換した際にちゃんと車検に通るようにしてくれとお願いすると、ガッチリ溶接されていました。

DSC00640.jpg
触媒とセンターマフラーの接合部です。
こちらも溶接してありました。…次回交換の時が来たら、その時はかなり大変になるでしょうね。

実は社外品マフラー製造元のBOSALでも、もうこの車のマフラーはストックしていません。
製造廃止になりました。マーケットではリアマフラーが残少の状態で、センターマフラーはもう無いようです。
リアマフラーはもう1本だけストックがありますが、センターマフラーも購入しておけば良かったと少々後悔しています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

随分きれいに補修できるものなんですね。
私も吹き付けてみようかなあ、と。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

ジンクスプレーはホームセンターでも取り扱っているところと、そうでないところがあります。
刷毛で塗るタイプもあるようですね。
犠牲電蝕を利用した防錆対策ですが、一番手っ取り早い方法だと思いますよ。(塗料が乗っているところには意味が無いです)
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR