FC2ブログ

平成29年1月 前に進まなくてはならないと思った旅 Vol.4

この記事はこちらからの続きです。



170128-64.jpg
・・・と言うことで、翌朝です。
こんな時間に起きました。

170128-65.jpg
外はもう明るくなっているようです。まずは風呂に入ろう。





170128-66.jpg
せっかくここまで撮れたのですが、湯船の写真を撮ろうとしたら、人が入ってきました。
一応不審行動は慎んでいるつもり。

170128-67.jpg
良い湯でした。

170128-68.jpg
晴れているようだし、ちょっと外に出てみようかな。

170128-69.jpg

170128-70.jpg
まだまだ着岸までは時間がありそう。

170128-71.jpg
一旦部屋に戻ることにしました。

170128-72.jpg
2等寝台内部屋の窓の外を確認したかったのですよ。
真向いの人と目が合わないようにこんな衝立がありました。

170128-73.jpg
荷物の整理をしているとこんな時間。

170128-74.jpg
朝食を摂りに行こう。

170128-75.jpg
ついこの間「つくし」に乗船したばかりなのに、また利用しようと思ったのはそれなりの理由があるのですよ。

170128-76.jpg
フレンチトーストセットを食べてみたかったのです。

170128-77.jpg
食べるのはカウンター席の方が良いかな。

170128-78.jpg
キモヲタシングルでも朝はこっちの方が良い気がする。

170128-79.jpg
で、フレンチトーストセットはどんなものかと言うとこんな感じ。

170128-80.jpg
・・・実は見本と違って、チョコレートソースがかかっていなかったのよねん。
すみません、ソースがかかっていないんですけど!?みたいなクレームを入れるほどにはなりきれず。

170128-81.jpg
でも、まぁいいや。
甘いけど、結構うまいぞ。意外に腹にたまるし。

170128-82.jpg
コーヒーもセットだから、少食な人ならこれで充分だと思う。

170128-83.jpg
そーゆーものを堪能していると、明石海峡大橋をくぐる時間になったようです。

170128-84.jpg

170128-85.jpg

170128-86.jpg

170128-87.jpg
こんな感じでした。

170128-88.jpg
コーヒーはお代わりさせてくれましたよ。

170128-89.jpg
御馳走様でした。
美味しゅうございました。

170128-90.jpg
この日は乗船しているお客さんも多くは無かったのですが、朝食営業時間の利用客はさらに少ない印象でした。

170128-91.jpg
もう1回外に出てみよう。

170128-93.jpg

170128-92.jpg
綺麗だな。
冬の船旅の方が好きだな。

170128-94.jpg
もう間もなくすると神戸六甲アイランドに着くようです。

170128-95.jpg
陸地も近いから、部屋に入って地上波テレビでも見ようと思ったのですが、圏外に受信できていない時間の方が圧倒的に長かったです。
自然光が入ると言っても内部屋だし、テレビもあんまり映らないから、今回は公室をうろうろしてばかりでした。

170128-96.jpg
それではこんな時間になりました。

170128-99.jpg

170128-97.jpg
使ったベッドは掃除を担当する方がうんざりしない程度に片づけたつもり。

170128-98.jpg
よし、それじゃあ行くか。

170128-101.jpg
車両甲板開放の放送と共に、ぞろぞろと移動。

170128-102.jpg
何か車両甲板につながる階段付近で同乗者と思われる女性がやんわりと注意されていましたね。
阪九フェリーは車両甲板に下りることが出来るのはドライバーのみなんですよ。

170128-103.jpg
それでは車に乗ってエンジン始動。

170128-104.jpg
目的地を浜松にセット。
鋼鉄に囲まれているから、現在地確認が出来なくて門司からのルート案内になっているな。
神戸からでも約300キロの道のり。軽自動車だとどのくらいしんどいのだろう。

170128-105.jpg
それでは出発。

170128-106.jpg

170128-107.jpg
ありがとうございました!

170128-108.jpg
六甲アイランドを出てすぐにガソリンを補給。
阪神高速から名神、新名神自動車道路へ。

170128-109.jpg
風が強い日の多い伊勢湾岸道路を通過。
意外にしっかりしているなぁ。80キロ走行位ならそんなに疲れないぞ。

170128-110.jpg
神戸を出発して4時間程度で無事浜松に帰ってきました。






170206-4.jpg
後日談です。この車は譲り受けた時点で車検が残り1カ月を切っていました。
4年落ち、2万4千キロ走行だったので、取り敢えず整備無しに車検を通しに行きました。
写真は浜松軽自動車協会内のもの。

170206-2.jpg
いつものユーザー車検ですね。

170206-3.jpg
昨年ホンダビートの車検を受けた時には有料だった記憶がありますが、OCRシートが無料配布になっていました。

170206-5.jpg
書類に不備が無い事を確認してもらって、受検コースへ。

170206-6.jpg

170206-7.jpg
サクサク必要な検査を受けていくと、結局無事全て合格。
無事2年の継続検査が終わりました。

170206-8.jpg
それから車検はこんな変化がありました。
ここに掲げるような警告灯がつきっぱなしになっている車は車検場ではねられるようになったそうです。

これまでよりも車検がやや厳しくなるんだな。
前の方が良かった・・・なんて言わないで前に進んでいこう。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ABS

こんにちは、船旅いいですね。

いつも見ています。

私の車はABSランプが点灯しています。

電気系統の故障?のようで、

ABSをそのまま取り換えないとだめだと言われました。

次回の車検までに直さねば。

No title

先日往きはつくしで帰りはいずみでした。
つくしといずみでは前者の方が僕は好みです。

つくしは料理長おすすめメニューが豊富で
共通メニュー以外はつくしがちょっと安めでしたね。

いずみは設備ではかなり上を行きますが、
レストランはつくしと比べるとしょぼいです。

どの船も女性クルーは入れ替わりました。
多くのクルーは高速1,000円の冬の時代を
知らない娘たちだと思います。
今の阪九が盛況なのはあの冬の時代に
どうすればお客が乗ってくれるかと一生懸命考え
努力した先人がいたからなんですよね。
それを知ってほしいなといずみに乗って思いました

Re: ABS

ちゅうさん、こんにちは。

船旅は良いですよ!
いつも見てくれてありがとうございます。私が訪問するところはどこも公共の交通機関を利用するとかなり不便になる所が多いので、やはり自家用車での移動がメインになりますね。

車のABSランプがついている場合は、まずディーラーで診断してもらって、保証付きの中古部品を手に入れると安く修理できます。
ディーラーさんだとどうしても買い替える方向に持って行きがちなので・・・

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

マリンガールさんはやっぱり入れ替わっていくものなんですね。
それが分かっているはずなのにこうじさんは・・・という気もしますがw

リーマンショックの時はリニューアルしたばかりの「ニューながと・ニューあかし」が引退したり、あんまり利用していない名門大洋フェリーも1往復化を検討したりで大変でしたね。
関西―福岡間はフェリーの方が夜行バスを圧倒している気がするのですが、気を抜かずに頑張ってほしいものです。

No title

やはりコーヒーカップは売ってないでしょうね。w

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

今度ご意見投票箱にコーヒーカップの販売希望を書いて出してみましょうね。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR