FC2ブログ

平成28年11月 フェリーさんふらわあで南九州の美味いものを食べる旅 Vol.1

161125-2.jpg
時刻はこのくらい。
昼下がりの午後2時です。

161125-1.jpg
この車でブログタイトル通りの旅行に行きました。





161125-3.jpg
まずは浜松市内を移動。職場の同僚を拾ったら・・

161125-4.jpg
向かう先は神戸六甲アイランド、フェリーさんふらわあ中九州航路のターミナルです。

161125-5.jpg
浜松西ICより高速道路に流入。
季節は11月。この日の浜松はとても穏やかな晴天に恵まれました。

161125-6.jpg
ズドドドドド・・・・!
よっしゃ!本線に合流や!!(と言っても、案外ゆっくりとしたスピードです)

161125-7.jpg
ゴゴゴゴゴ・・・
旅行先でも天気に恵まれたら良いなぁ。

161125-8.jpg
11月も下旬だったから、午後4時頃伊勢湾岸道路に入るころには既に日が傾きつつありました。

161125-9.jpg
風も強くないです。
この辺りはかなり高い所を通ります。風が強いと結構あおられます。

161125-10.jpg
東名阪道を通過中。

161125-11.jpg
新名神を通るころにはこんな具合。

161125-12.jpg
日が沈むさまを見ながら走っていけるこの時期の旅行はすごく楽しいです。

161125-13.jpg
名神高速道路に入るころにはすっかり日が暮れてきました。

161125-14.jpg
西宮料金所を通過。

161125-15.jpg
魚崎まで阪神高速を使ったら国道へ。

161125-16.jpg
六甲アイランドまで移動は非常にスムーズ。

161125-17.jpg

161125-18.jpg
そんなこんなで4時間弱でフェリーさんふらわあ神戸ターミナルに到着しました。

161125-19.jpg
クレジットカードで予約は済ませてあります。
ターミナル母屋へは車検証と決済に使ったカードを持って行きました。

161125-20.jpg
切符売り場の様子です。
多いような少ないような・・・

161125-21.jpg
全等級空席ありです。
ひょっとしたら少ないのかな??

161125-22.jpg
ところでこんな掲示を見つけました。
これ、ひょっとしたら一般旅客の人にもドライバーズルームを開放しているんだろうか?

161125-24.jpg
一応チェックするものはきちんとチェックして切符を発券してもらいました。
今回もデラックスルーム使用です。
贅沢しているなぁと思われるかもしれませんが、企画切符だと等級が高くなればなるほど割引率も良くなるのです。
平成27年にこの航路を利用した時にその辺の事を書いています。(詳細はこちらをクリック

161125-23.jpg
切符を発券してもらった時点でこんな時間。

161125-25.jpg
この頃には続々と徒歩乗船組のお客さんがやって来ました。
ひょっとしたらお客さん多いのかな?

161125-26.jpg
それではこんな時間になりました。
一般乗用車組の乗り込み開始が始まると放送がありました。

161125-27.jpg
乗船予定時刻になって乗用車の中で待機しても、たいていもう暫くは待たされるものですが・・・

161125-28.jpg
この日はすぐに移動開始。あれ、やっぱりお客さん少ないのかな?

161125-29.jpg
やったー!

161125-30.jpg
誘導されたとおりについて行って、一旦停止してみると・・・

161125-31.jpg
こんなシャシーが駐車していました。

161125-32.jpg
ダイヤモンドフェリーの名残は残っているのね。
こういうものを探すのは結構好きです。

161125-33.jpg
今回は意外な事に下のフロアに誘導されました。
もしかしたら、貨物が多いからこちらに誘導されたのかな?

161125-34.jpg
多分海面とほぼ同じ高さなんだろうかな?

161125-35.jpg
駐車した時点でこれだけの車しかいませんでした。

161125-36.jpg
フロアは2Fなんですね。
ちゃんと覚えておかないと自分の車がどこに置いてあったかわからなくなる事があります。

161125-37.jpg
エレベーターに乗り込む前に撮った写真です。後からまだ続々来るのかな?

161125-38.jpg
ウィィィィィン・・・・
目指すは7F。一番お高い部屋は一番高い階層へ。
船は実に分かりやすい差をつけてくるなぁ。

161125-39.jpg
7Fに到着。

161125-40.jpg
今回使用する部屋は7006号です。

161125-41.jpg
部屋の中はこんな感じ。(ぱーるはこんな感じ

161125-42.jpg
いいねぇ。

161125-44.jpg
ベッド側からだとこんな感じ。

161125-43.jpg
ベッドの頭元の照明と作り付けの机の照明は部屋に入ってから改めて点けたものです。

161125-52.jpg
デッキ側からだとこんな感じ。

161125-45.jpg
造花は青系統でまとめています。(ぱーるはこんな感じ

161125-46.jpg
フリードリンクのミネラルウオーターとクッキー、コーヒーは大きな変更なし。

161125-51.jpg

161125-47.jpg
外に出てみました。

161125-48.jpg
ボルトでがっちりと固定され、びくともしない椅子と机も変更なし。

161125-49.jpg

161125-50.jpg
夜景も綺麗。

161125-53.jpg
ユニットバス内ですが・・

161125-54.jpg
この辺の調度品は充実していますね。
昨年はどんなだったか確認せずじまいでした。

161125-55.jpg
それでは風呂に行こう。

161125-58.jpg
その途中に気付いたのですが、さんふらわあごーるどの公室エリアはこの手の暖色系のカーペットが印象に残っていましたが・・

161125-56.jpg
こんなんだったり・・

161125-57.jpg
こんなんだったり、意外にカーペットの色も替えていたのね。
このブログではこの時以来の登場ですが、就航間もないころに乗船しています。
全然記憶にありません。

161125-59.jpg
風呂は熱めで良い感じでした。

161125-60.jpg
風呂からあがって、着替えている最中にちょっと外を見てみました。
もう残っている一般乗用車もトラックも殆ど無いみたいです。

161125-61.jpg
この日は出港時にテープ投げのイベントがあると放送していました。インフォメーションの方に行ってみよう。

161125-62.jpg
さんふらわあごーるど・ぱーるが就航した頃は飾りっ気が無い船だった印象がありますが・・

161125-63.jpg
それなりに演出しているところもありますね。

161125-64.jpg
これもちゃんと記録しておこう。

161125-65.jpg
こうやって見ると、やはりお客さんが多いのかな?

161125-67.jpg
皆さんプロムナードっぽい所で持ち込みの食事をされていました。

161125-66.jpg
ちょうどタイミング良く出港15分前のドラを鳴らしていました。
このサービスが以前からあったものかどうかも覚えていません。(乗務員さんに聞けばいいじゃないかと言う意見もあろうかと思いますが、恥ずかしくてできませんでした。)

161125-68.jpg
売店もチェック。

161125-69.jpg
割りと品ぞろえも豊富。

161125-70.jpg
コンテスト入賞作品かどうかわかりませんが、華やいだ感じの子どもさんの絵も飾られていました。

161125-71.jpg
一人何個投げても良いそうです。

161125-73.jpg
外部デッキに出てみました。

161125-72.jpg
もうタラップは上げていました。

161125-74.jpg
下にはフェリーさんふらわあの職員さんが待ち構えていました。

それでは景気よく投げよう。


161125-75.jpg
うぇーいw

161125-76.jpg
写真では伝わりませんが、みんな意外と楽しそう。

161125-77.jpg
先ほどテープを配る時に乗務員さんが顔見知りと思しきトラックドラさんに無理やり紙テープを渡そうとして揉めていたので笑えました。

161125-78.jpg
やがて出港しました。

161125-79.jpg
ゴゴゴゴゴ・・・

161125-80.jpg
ゴゴゴゴゴ・・・

161125-81.jpg
定刻午後7時50分に出港したようです。



この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ツインルームは豪華な作りですね。壁の上側の出っ張りはなんですかね?

海面すれすれラインの甲板で塩水がもれて浸かったらと思うとぞっとします。

あっという間に錆びますからね。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

壁の上の出っ張った部分はベッドですよ。
現行「ごーるど・ぱーる」の特等室に置いてあるソファーは簡易ベッドになります。
壁のベッドも使用すれば4人で利用できる計算になります。
就航当初はソファーはベッド状態の3人定員になっていました。
船ヲタの1人利用を利用をブロックするためではないかと悲しんだ覚えがあります。

おはようございます。週末のさんふらわあはテープ投げや出港時に銅鑼が鳴ったり華やかでいいですね。旅に出る気分が盛り上がります。

Re: タイトルなし

あきらさん、こんにちは。

初めてテープ投げをしたのはhttp://meduboat.blog102.fc2.com/blog-entry-566.html
こちらの旅行以来なのですが、週末は定期的に行われているのでしょうか?

職員さんも随分と手慣れた感じでした。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR