FC2ブログ

平成28年9月 東京出張でライトの弟子を訪ねる旅 2回目前編

160903-1.jpg
時刻はこのくらい。

160903-2.jpg
春に社宅を出て新居に引っ越しました。引っ越してからの最寄りの駅となった舞阪駅にやって来ました。

160903-3.jpg
まずは在来線で浜松へ。








160903-4.jpg
浜松から新幹線に乗り換え。

160903-5.jpg
静岡まで移動したら、今度は新静岡駅へ移動。
静岡鉄道に乗ります。

160903-6.jpg
静岡での仕事は今年で9年になるのですが、確か当初はこんなカラーリングの編成ばかりだった気がします。

160903-7.jpg
最寄りの駅で降りた時に撮った写真です。
あの編成は前面下部にオレンジ色のラインが入っているだけですね。

160903-8.jpg
静岡での仕事が終わって東京へ向かいます。
反対側ホームに新型車両が入ってきました。

160903-9.jpg
こちらは多分往路で使った編成でしょうね。
ラッキーなような気がする。

160903-10.jpg
静岡駅で東京行きのひかりに乗り込みます。

160903-11.jpg
ヒュンヒュンヒュン・・・
三島駅を通過中。(写真は富士山)

160903-12.jpg
新横浜付近になると急に家々がひしめき合うようにして建ってきますね。

160903-13.jpg
やがて品川駅に到着。

160903-14.jpg
有楽町駅まで山手線で移動。
よくよく考えてみたら終点東京駅まで行って、引き返す方が早かったw

160903-16.jpg
さて、どこだったかな。
忙しいさなか、無理してこの出張を引き受けたので、場所がよく分からん。

160903-17.jpg
やっと見えてきた。帝国ホテルだ。
道行く人に「帝国ホテルはどこですか?」と聞くと、すんなり教えてくれました。
新宿で東急ホテルの場所が分からなくて仕事帰りのサラリーマンさんたちに道を聞こうと思ったら、みんなすごく蔑むような眼で見て、止まってもくれませんでした(詳細はこちらをクリック)。同じ東京都内でもえらい違いだな。

160903-18.jpg
この辺からして既に立派なホテルだな、こりゃ。

160903-20.jpg
中に入ると・・

160903-19.jpg
こんなオブジェがあったり・・

160903-21.jpg
こんなステンドグラス(だと思う)があったりすることから分かるように、先代帝国ホテルの設計者フランクロイドライトをリスペクトしているのがよく分かりますね。意味が分からない方はこちらをクリック。

160903-22.jpg
苦痛極まりない仕事をこなす間にも・・

160903-23.jpg
照明のデザインが気になったり・・

160903-24.jpg
柱は先代の建物を踏襲したデザインを遺しているのですね。こんなんを見てみたり・・

160903-25.jpg
これは廊下の照明。
綺麗ですね。

160903-26.jpg
柱のデザインも言わずもがなですね。

160903-28.jpg
仕事が終わったら、立食パーチーがあるそうな。

160903-27.jpg
アルコールは確保。
それでは乾杯の合図とともに食べたものの記録を残していきました。

160903-29.jpg
お寿司とお肉系のコーナーは行列が出来ていて、並ぶと時間のロスになるので、オードブル系を確保。
お皿の12時方向にはロブスターが、3時方向にはウニがありますよ。

160903-30.jpg
まだ行列がはけないので、もう一つオードブル系を確保。
ちょっとしょっぱい生ハムが非常に美味。

160903-31.jpg
こんなものも食べました。

160903-32.jpg
まだまだ行列がはけないので、お蕎麦を頂いてインターバルを入れて・・

160903-33.jpg
やっと肉系の行列がはけてきたぞ。
ローストビーフを確保。
すっげぇ美味しい!因みに向こうに見える飲み物2杯は私のものw

160903-34.jpg
周りは知らない人ばかりだったので、もう1枚確保!

160903-35.jpg
てんぷらのコーナーも空きが出たので、お蕎麦と一緒にゲット。
アツアツですごく美味しい。

160903-36.jpg
お寿司を取りに行こうとして、その途中にあったコーナーでこんなものを食べて・・

160903-37.jpg
その後お寿司も頂きました。

160903-38.jpg
最後にデザート系に入って行って・・

160903-39.jpg
〆はコーヒー。御馳走様でした。美味しゅうございました。

160903-40.jpg
今日はバタバタだったから、チェックインはまだだった。
ロビーに向かおう。

160903-41.jpg

160903-42.jpg

160903-43.jpg
いろいろと御洒落ですな。

160903-44.jpg
フロントでチェックインをするの図。
写真はフロントの照明。全ていわゆるライト様式。

160903-45.jpg
それでは部屋へ。
カードキーをかざさないと客室には行けないシステム。
ガラス扉にもライトのデザイン。

160903-46.jpg
部屋に入ってきました。

160903-47.jpg

160903-48.jpg
これは立派な部屋。

160903-50.jpg
何かいろいろと並んでいますな。

160903-49.jpg

160903-51.jpg
お風呂とトイレはこんな感じ。
お風呂に洗い場が付いているのは良かったな。

160903-52.jpg
お風呂に入って、着替えてみたらこんな時間。
ルームサービスで朝から何千円も使う人が居るのだろうか・・・

160903-53.jpg
そんな事を考えながら、寝てしまいました。



この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

会議室の椅子はテレビで見たようなデザインです(以前の?)。部屋の作りは連泊を考えているのでしょうね。

>ルージュサービスで朝から何千円も使う人が居るのだろうか・・・
「ルーム」ですよね? 金額に一瞬二度見しました(笑)。これに、サービス料と税金が掛かるのですよね?

社会人になって間もない頃に竹馬の友、幼馴染とまでは行かないけれど小中で仲の良かった友達と地元で一番(出来て間もない?)のホテルに行き飲食したのですが…。レジカウンターの裏壁に仰々しく表示してやがりました(苦笑)。

7時から休み休み取り掛かっているのですがいまだに終わりません。

No title

インペリアルホテルのセミスィートじゃないですか!
1泊10万ぐらいですよ。
偉いさんしか泊まれませんよ

No title

お高いホテルですからね。クヲリティーを保つのが大変なのでしょう。随所に
見受けられますね。ライトのデザインは踏襲したのが失敗でしょうか。ライトでは
ないので真似になってちぐはぐなデザインになってしまっているのが残念です。
食事はなかなかおいしそうです。ローストビーフ。。。いっぱい取りましたね。笑
私も同様にしたかと思います。

Re: No title

秋田利用さん、こんにちは。

ルームサービス・・・校正しました。
東京はこんな高いホテルでも連日満室になるのですよね。
経済規模の大きさを感じてしまいます。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

写真を改めてみていると、確かに大きく見えるのですが、セミスウィートではなかったですよ。
ちょっと覚えていないのですが、タワー館の何とか・・・という部屋だった気がします。
私に出張の話が回ってくるのはえらい人たちの都合がつかなくて、かなり寸前になって回ってくるのですが、無理してでも行ってしまいますよ。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

帝国ホテルは建物の評価は非常に高かったけど、東京の都心部に非常にゆとりを持ったつくりのホテルをそのまま残すわけにはいかなくて、近代的なホテルに建て替えられたとも伺っています。
先代の建物を懐かしむ人のために部分部分にライト様式のものを残したのかもしれないと思っています。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR