FC2ブログ

平成28年8月 ホンダビート車検

160728-1.jpg
車検の事を記事にしました。

160728-3.jpg
実は今回は色々と忙しくて車検整備は何もできていませんでした。
ぶっつけ本番で車検に臨むことになりました。


160728-2.jpg
職場が浜松の軽自動車協会から割と近い所にあるので便利です。

160728-4.jpg
2年ぶりに訪れてみると、建物が綺麗になったんですね。
それから敷地も広くなったような気がします。以前はあきらかに狭い印象でした。

160728-5.jpg
継続車検のみです。さくっと書類を書いて手続きを済ませました。

160728-6.jpg
それでは車検ラインへ。

160728-7.jpg
書類、灯火類のチェックからスタート。

160728-8.jpg
エンジンの調子はすごく良いもんね。落ちるはずはないと思ったけど、多少ヒヤヒヤします。

160728-9.jpg
光軸検査。
こちらも特に何もせずに入りましたが、合格。

160728-10.jpg
後はリフトされて下周りの検査。
触媒は1個で良いの?とか検査員同士で話し合っていましたが、別に悪いことはしていなくても、ちょっとドキドキしました。

160728-11.jpg

160728-12.jpg
全部合格。

160728-13_edited-1.jpg
新しい車検票を交付してもらいました。

160823-1.jpg
車検取得後に整備しました。

160910-1.jpg
ジャッキアップ!

160910-2.jpg
フロントブレーキパッドはまだOK。

160823-2.jpg
2年に1度しかエンジンルームだを見ていない計算になるな。
こういうメンテナンスフリーさが国産車の有難いところです。

160823-3.jpg
プラグも交換しました。
今回初めて綺麗に焼けていました。

購入した当初は真っ黒にすすけていました。(詳細はこちらをクリック
調子の悪いはずれの車を買ったのかと心配しましたが、だんだん調子が良くなっている気がします。



160823-4.jpg
ディスビをチェック。
手でカクカク動かすことが出来れば大丈夫です。

160823-5.jpg
リア側をジャッキアップ。ブレーキオイルも交換しました。

160823-6.jpg
リアのパッドはそこそこ減っていましたが、次の車検までは行けるかな?

160910-7.jpg
地味な事をしているようですが、テンパータイヤのエアも補充しておきました。
空気圧は4.2hPaを指定していますが、何と0.5しか入っていませんでした。万一パンクさせたらテンパータイヤがテンパータイヤとしての意味をなさないところでした。

160728-14.jpg
冷却水のキャップは多分新車の時からそのままでいそうだったため、今回新品を付けました。
ゴムが劣化して内圧を保てなくなったら、オーバーヒートの原因になるからです。
今年の暑い夏でもエアコンは良く効きました。まだまだ乗り続きます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR