FC2ブログ

カヤバ シザーズジャッキの修理

160717-7.jpg
社宅の駐車場で車検整備をしていた頃より愛用していたカヤバのジャッキです。

160717-8.jpg
小さいながらちゃんとした油圧式で、信頼性の高い日本製だったので、購入しました。
酷使すること約7,8年。ハンドルを動かしても、ストローク量が明らかに小さくなったため、オーバーホールすることにしました。






160717-9.jpg
まずは古いオイルを抜くところから始まります。
写真中央部分のゴム栓をマイナスドライバーで優しくこじりながら外しました。

160717-10.jpg
ここが意外に大変だったのですが、写真中央部分の支点になる所のCリングを外しました。

160717-11.jpg
その他にも指で指している先のEリングも2か所外しました。

160717-12.jpg
これでスポンと外せます。

160717-13.jpg

160717-14.jpg
中の消耗品のOリング、ガイドリングを交換。
これらはカヤバから部品単体で購入することが出来ます。

160717-15.jpg
ここも同じように交換。
交換するオイルリングは計3カ所。

160717-16.jpg
新しいジャッキ用オイルを充填してエア抜き。
分解の仕方、エア抜きの仕方はもっと詳しい内容のものがネット上で手に入りますから、詳細は省略。

160717-17.jpg
ちゃんと正常に動くかこいつで確認してみよう。

160717-18.jpg
リア側のサイドシルを持ち上げてみました。

160717-19.jpg
限界線が見えるところまで上げました。
しばらく放置しましたが、下がる気配が無かったので、上手く行ったのだと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR