FC2ブログ

平成22年11月頃のメルセデス・ベンツ W116 280SEの状況

高知県への出張(詳細はこちらをクリック)の後からベンツの調子が悪くなりました。
発進加速のときにパスン、パスンと言います。
かぶっているのかな?
実は自分でもマフラーの排気音が大きいからどこかに破れがあるのは分かりました。
センターマフラーとリアマフラーは9年前に交換しているから今度は多分触媒の当たり・・・

それから少し冷却水が減っている。と言うことはどこからかリークがある・・・

マフラーは一度はずして溶接する必要があるのは分かるけど、冷却水が減るのはいやだなぁ。

とりあえずプラグは交換してみようと(4年くらい交換してなかったんです・・・汗)去る日曜日にボンネットを開けてみました。

ベンツプラグ2
プラグはややかぶり気味に見えるけどそれなりに良い感じで焼けている・・・と思ったんですが・・・・

ベンツプラグ
一番のプラグだけが真っ黒です。
パスンパスンの原因はこれだったんですね(涙)。

それから冷却水の漏れている場所も特定しました。
サーボ2
ヒーターサーボユニットです。

サーボ1
写真ではあまり漏れていないようですが、デジカメで撮る前の点検時には緑色の冷却水が鮮やかに漏れているのが確認できました。
ヒーターサーボユニットはこの時代のオートエアコン付きのベンツの泣き所でもあります。

ヒーターサーボユニットはヤナセで買えば20万円くらいします。
話題に事欠かないわが愛車・・・結末やいかに
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

未だにパーツの供給が可能というのがすごいですね。

Re: No title

こうじさん、いつもコメントありがとうございます。
欧米の車は機能部品に関してはいつまでも配給してくれますね。

古くなると外装部品とかはさすがに欠品になりますが、機能部品が欠品になったばかりに車を廃車にしなくてはならなくなった!なんてことは彼の国では信用問題に関わるようです。
ならば日本のメーカーも見習って・・なんて話にもなるかもしれませんが、同じ車を20年も30年も乗られるくらいならやはり新車を買ってくれるお客さんの方が良いお客さんなんでしょうね。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR