FC2ブログ

平成28年6月 フェリーさんふらわあ 舟遊プランで世界遺産?も訪ねる旅。 Vol.4

この記事はこちらからの続きです。


160606-25.jpg
翌朝です。

160606-24.jpg
こんな時間に起床しました。

160606-26.jpg
風呂に入って、簡単に身支度をして川を眺めていましたが・・・




160606-27.jpg
掛け流された温泉を捨てているところには大量の魚がいました。
釣竿を下げたら釣れるんじゃないかな。

160606-28.jpg
それではこんな時間になりました。
朝食に行きましょう。

160606-35.jpg

160606-29.jpg
昨日夕食を食べたところに行ってみるとこんな料理を用意してくれていました。

160606-31.jpg
白ご飯とみそ汁登場。みそ汁には昨日食べたイサキが入っていました。

160606-30.jpg
そして漬けになったイサキ、バリもありました。

160606-32.jpg
ご飯はお代わりをして、2杯目はイサキとバリの漬けのお茶漬け??で食べました。

160606-34.jpg
最後にデザート。

160606-33.jpg
美味しゅうございました。御馳走様でした。

160606-36.jpg
それでは大浴場傍の広間に行ってコーヒーと天草晩柑を頂き・・

160606-37.jpg
会計を済ませてこの時間には出発することにしました。

160606-38.jpg
今日こそは世界遺産?を見に行きます。

160606-39.jpg
場所はこちら。かなり南の方まで走っていきます。

160606-40.jpg
それでは出発。
きっと晴れていたら綺麗でいそうな海岸線です。昨日の天気予報では晴れてくるような事を言っていたのに、あいにくの空模様。

160606-41.jpg
天草地方もこの辺は道路は良くないのです。
トンネル内は徐行しないと離合できません。

160606-42.jpg
ゴゴゴゴゴゴ・・・

160606-43.jpg
大江天主堂は遠くからの写真を撮るだけで、今回はそのまま通過。

160606-44.jpg
崎津天主堂付近に来ました。

160606-45.jpg
ここもメインの国道から遠くに眺めるだけで通過。

160606-46.jpg
牛深市街を通過して、さらに目的地に向かって進んでいくのですが、何だか道が極端に狭くなってきたな・・・汗

160606-47.jpg
ヒィィィィ・・・ 何か車が通るべきではないような道をナビが案内していやがる!

160606-48.jpg
途中凄く不安になりましたが、何とか無事目的地に到着。

160606-50.jpg
この海岸線の向こうには・・

160606-49.jpg
こんな景色が広がります。

160606-52.jpg
そして足元付近にはこんなものがあります。

160606-51.jpg
これはこの説明板の通り、天草炭業烏帽子坑の跡です。
今回どうしても訪れたかった世界遺産?です。

明治30年頃創業。
高カロリーで無煙の良質な石炭の採鉱が行われましたが、あまりの漏水の多さに数年で廃業。
わずか数年しか稼働しなかったため、メジャーになれず近代化遺産の中に入れなかったんじゃないかと個人的に思っています。

160606-53.jpg
今から100年以上前にこの下で石炭を掘れと言われてもちょっときついよなー。
坑夫さんは生きた心地がしなかったんじゃないだろうか。

ちなみにこのエリアは現在でも高品質な石炭がかなりの量埋蔵されているそうで、もしも国内で採炭業を復活させるならこのエリアも有望なのだそうです。
釧路の炭礦も海底炭鉱だし、決して絵空事でもないと思う。

何でも数年前海が荒れたときに要石(楔石、キーストーン)が外れたので、この坑口の崩壊も時間の問題と言われていたような気がしましたが・・・

160606-54.jpg
要石が入っているように見えますね。
誰かが入れ直して補修してくれたのかな?
金属フレームで左右方向に固定されているし。

160606-55.jpg
烏帽子坑の坑口を見ることが出来て良かった。
それではフェリーターミナルに行こう。

160606-56.jpg
またさっきのクソ狭い道を戻るのは辛いなー、でもしょうがないよなと思いながら出発。

160606-57.jpg
こんな時間だし、ちゃんと10時40分発のフェリーには間に合うはず。

160606-58.jpg
・・・と思って出発したら、私のポンコツナビは何故か復路は比較的広い道をメインに案内してくれました。

160606-60.jpg
そんな事もあって、無事こんな時間には・・

160606-59.jpg
三和フェリーの牛深ターミナル到着。

160606-61.jpg
フェリー出港30分程度前で待っている車はこのくらいでした。

160606-69.jpg

160606-62.jpg
切符を買ってしばらく待っていると船が見えてきました。

160606-63.jpg

160606-64.jpg

160606-65.jpg

160606-66.jpg

160606-67.jpg

160606-68.jpg
それではこの時間には乗船開始。

160606-70.jpg

160606-71.jpg

160606-72.jpg

160606-73.jpg
大型トラックは最後に進入するようでした。

160606-74.jpg
それでは客室層にあがって、進行方向一番前の席に陣取り・・

160606-75.jpg
こんな時間には・・

160606-76.jpg
出港したようです。

160606-77.jpg

160606-78.jpg

160606-79.jpg
さようなら天草。
来年も来たいなぁ。魚、旨かったしw

160606-80.jpg
前回利用時は生のニンジンをかじっている外人さんがこの席に座っていたんだよな。

160606-81.jpg
去年と違って、船体には「天草の崎津集落を世界遺産へ」と書いてあります。
長崎・熊本の教会群としては可能性があると思うけど、単体では無理だと思う。

160606-82.jpg
しつこいけど、天気が良ければなぁ。

160606-83.jpg
昨日泊まった旅館のお茶請けのお菓子を食べて暇をつぶしていると・・

160606-84.jpg
見えてきましたね。

160606-85.jpg

160606-86.jpg

160606-87.jpg

160606-88.jpg

160606-89.jpg
そろそろ車両甲板に下りましょうかね。

160606-90.jpg
大型トラックが2台か。
手堅い需要があるんでしょうね。

160606-91.jpg
それでは次の目的地へセット。

160606-92.jpg

160606-93.jpg
ゴゴゴゴゴゴ・・・

160606-94.jpg

160606-95.jpg
今回も立ち寄り湯をするのは去年の旅行で計3か所温泉に入ったら肩こりの具合が良かったから。
出水市付近、山間の温泉に向かっています。

160606-96.jpg

160606-97.jpg
無事到着しました。
湯川内温泉かじか荘です。

160606-98.jpg
到着したのはこの時間。大人一人300円の入浴料を払いました。

160606-100.jpg

160606-99.jpg
お風呂自体はこんな感じ。
40度以下のぬるめの温泉が足元から湧出しています。

160606-101.jpg
写真ではうまく撮れませんでしたが、時々泡がぷくぷくと浴槽の下の砂の所から出てきます。

160606-102.jpg
30分も入ったら汗だくになりました。
それでは出発しよう。

160606-103.jpg
このまま志布志港フェリーターミナルに向かいます。

160606-104.jpg
ズズズズズズ・・・

160606-105.jpg
途中こんな高速道路規格級の無料道路を通過。

160606-106.jpg
鹿児島空港付近より高速道路に流入。

160606-107.jpg
ドドドドドド・・・

160606-108.jpg
前回と違って三和フェリーでは1本早い便に乗ることが出来ました。
今年はかなり余裕がある行動が出来ました。

160606-109.jpg
ターミナルに入る前に志布志市内の大型スーパーに立ち寄ってお土産を購入。

160606-110.jpg
無事志布志フェリーターミナルに到着しました。




この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

トランクルームの部分がスペースからはみ出していますね、6メートルで
収まっていましたでしょうか?
時計のバンドがいいですね、伸縮?
日本のトラックは上部ですからね。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

ベンツの全長は4メートル96センチです。ギリギリ5メートル未満です。
長距離フェリーを利用するときに微妙に得をした気がします。
時計のバンドはイタリア製のエルミテックスと言うメーカーのものです。
この時計を手に入れた時から付いていました。当時も今もそこそこお高い伸縮タイプのバンドです。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR