FC2ブログ

平成28年5月 阪九フェリーと名門大洋フェリーで福岡出張 Vol.3

この記事はこちらからの続きです。


160508-46.jpg
今回は貴重な日曜日をまるっと仕事に費やしました。
その代りと言っては何ですが、宿泊施設はリゾート系にしたいもの。

160508-63.jpg
一旦福岡市内を離れて・・

160508-68.jpg
私なりにリゾート系だと思った宿泊施設に移動してきました。


160508-58.jpg
糸島市にある「民宿なぎさ」です。

160508-76.jpg

160508-69.jpg
おひとり様ですから狭い部屋ですが・・と言われて通された部屋はそれでも6畳ありました。
充分です。

160508-70.jpg
外はちゃんとオーシャンビューです。トタン屋根越しにですけどw

160508-71.jpg
ちょっと散歩しましょうかね。
素敵な漁港ですねw

160508-73.jpg
漁港には猫がつきもの。

160508-72.jpg
通りすがりのお兄さんの釣果を撮影させていただきました。
美味そうだなぁ。

でも、だんだん雨脚が強くなってきました。しょうがないから散策は切り上げて民宿へ戻りました。


160508-74.jpg
この時間になるとお風呂が入ったのでどうぞと・・

160508-75.jpg
予想通りの他人の家のお風呂みたいなお風呂を利用して・・

160508-77.jpg
昔見た覚えのある番組を何となく眺めていると・・

160508-78.jpg
こんな時間になりました。

160508-79.jpg
夕食です。
この民宿は食堂も経営されているため、食堂でご飯を食べることになりました。

160508-80.jpg
用意されたテーブルにはまだこれだけ。
焦って準備をしているようですが、慌てなくて良いですよと・・

160508-81.jpg
待つこと暫し・・

もしも晴れたら明日は遊覧船であれを見に行きたいのですが、雨の予報なのよね。
しかしいまどきボトルシップも珍しいなぁ・・

160508-87.jpg
取りあえず用意された料理を写真に撮りました。
モズクと酢のものですね。

160508-86.jpg
ほんの少し待ったらお刺身の盛り合わせが準備できたようです。まずはビールをセット。

160508-82.jpg
お刺身の盛り合わせはこちら。

160508-83.jpg
アジの生き造りです。

160508-85.jpg
イカとアジのタタキ風もあり。

160508-84.jpg
サザエとウニもありますが、その他アラカブ、バリ、イサキなどなど・・その他はちゃんと説明は受けてはいましたが、失念しました・・・

160508-89.jpg
サザエのつぼ焼き2個。

160508-88.jpg
イサキの塩焼き。

160508-90.jpg
煮つけ。

160508-91.jpg
イサキのムニエル風。

160508-92.jpg
イサキに卵。
ちょうどイサキがシーズンだったようです。
しかし、卵を食べるなんて何とも罪深いですね。

160508-93.jpg
モズクはこんな糸モズクの方がコリコリした食感があって好きです。

160508-94.jpg
アジも関アジほどではないにせよ、しっかりと歯ごたえがあります。

160508-95.jpg
アジのタタキもウメェ。

160508-96.jpg
これはイサキだったかな?
さっぱりとしていて美味しいw

160508-97.jpg
その後は茶わん蒸しも登場。

160508-98.jpg
更に天麩羅。

160508-99.jpg
途中で白ご飯と御吸い物を頂いたら・・・

160508-100.jpg
たくさんあるお刺身をおかずにガッツリいただきました。

160508-101.jpg
御馳走様でした。美味しゅうございました。

160508-102.jpg
そんなこんなで、こんな時間になると・・

160508-103.jpg
寝てしまいますた!














160509-1.jpg
そして翌朝です。
こんな時間に起床。

160509-2.jpg
外を見てみたら、残念ながらしとしと雨が降っています。
残念だなぁ。散歩もしないで部屋の中でゴロゴロしました。

160509-3.jpg
シャワーを浴びて簡単に身支度したらこんな時間。

160509-4.jpg
朝食です。

160509-5.jpg
朝食メニューはこんな感じ。

160509-7.jpg
ご飯とみそ汁も当然やってくるのですが・・・

160509-6.jpg
「朝からどうかと思ったのですが、良かったらどうぞ。」と・・・

やったー!こんなアバウトなところがあるから民宿泊りは楽しいのです。

160509-8.jpg
御馳走様でした。全部美味しくいただきました!!

160509-9.jpg
それではこんな時間になりました。
外は小ぶりになっていたから少しだけ散歩をしてみました。

160509-10.jpg
何かこんなものもあるらしいのですが、どこにあるのかよく分からず・・

160509-11.jpg
海岸線に出てみました。

160509-12.jpg
天気悪いと何となくさえないなぁ。

160509-13.jpg
この船溜まりはイイ感じ。

160509-14.jpg
昨日歩いていた猫とは違うな。

160509-15.jpg
フラッとして宿に戻ってきました。
宿が経営する食堂の値段表ですね。ちなみに今回の宿泊代はビール代込みで9750円でした。

160509-16.jpg
それでは出発しよう。

160509-17.jpg
まずは二見ヶ浦に行ってみるか。

160509-18.jpg
天気が良ければ景色も良かったはずなのに、ちょっと残念。

160509-19.jpg
暫く海岸線沿いの道を走っていると・・

160509-20.jpg
二見ga浦に到着しました。
ここは夕日も綺麗でデートスポットだったと思います。
大学生時代1度だけ来たことがあるなぁ・・・一人でw    生まれ変わったら、その辺も頑張ろうと思う。

160509-21.jpg
二見ヶ浦の付近でトンビに餌付けをしているご年配夫婦がいたのが印象的でした。

160509-23.jpg
それからしばらく走って、こんな所に立ち寄りました。

160509-25.jpg
海岸の方へ歩いて行くと・・・

160509-26.jpg
こんな立て看板がありました。
元寇の時の防塁が残っているのです。

160509-27.jpg
福岡市内博多湾にはその他にもいろいろ残っています。
小学生のとき、今は埋め立てられている博多湾内の地行浜海岸で初めて防塁を見ました。当時ははこれで本当に防げたの?と思うほど低かった印象を持った覚えがあります。



160509-29.jpg
これは復元されたもの?ですか??

160509-28.jpg
こちらはこんな感じで残っていましたと言いたいのかな?

160509-30.jpg
海岸線から少し離れているのは海岸線が後退したのか、それとももともとこの位置に作ったのかよく分かりませんでした。

160509-24.jpg
それでは今日はちょっと用事があるのです。こちらへ移動。

160509-31.jpg
高速道路をひた走り・・

160509-32.jpg
とある農協へ到着。
福岡に居た頃の職場の給料振り込みのために作った口座を作り替えに来たのでした。
何年も放置していたから心配したのですが、ちゃんと残っていました。当たり前かもしれませんけど。

160509-33.jpg
そしてかつて務めていた職場にも立ち寄りました。
大学の同期の友達が勤めていたからです。
懐かしい友人と会って、たわいもない話をするのも楽しいもの。
「ところでU-BOAT君、仕事をほったらかしてこんなところまで来て良いの?」と言われてしまいました。

何か居心地が悪くなってきたな。取り敢えず出ようか。


160509-34.jpg
少しずつ帰る時間も近付いています。
朝はボリュームのある食事をしたので、昼食はパス。
夕食用の弁当を買っておくことにしました。

160509-35.jpg
「さんぞくや」というレストランに寄りました。

160509-36.jpg
私が福岡に居るときは山賊鍋と言うレストランだったはず。
以前はお安い鍋料理をふるまう所でしたが、今はセットメニューと魚料理も充実させた展開になっていました。

160509-37.jpg
買ったものは何なんでしょうね。後のお楽しみです。

160509-38.jpg
それでは次の目的地に行こう。

160509-39.jpg
北九州市内に入り・・

160509-40.jpg
山の頂上へ登っていくと・・

160509-42.jpg
こんな展望台があります。

160509-45.jpg
展望台の上からは・・

160509-43.jpg

160509-44.jpg
北九州市が一望できるのです。
夜景はかなり綺麗なのですが・・・

160509-46.jpg

160509-47.jpg
土地柄大変マナーの悪い方々が夜な夜な終結するところでもありました。
私が福岡を離れている間にここも再開発されて綺麗になったようです。

160509-41.jpg
頂上には・・

160509-48.jpg
最近は誰も気にしなくなったこんな像もひっそりと置かれています。

160509-49.jpg
この人はあれですね。
任侠物の映画「花と龍」に登場していました。


You Tubeで動画を発見しました。
暇な方は見てみてください。高倉健さんは北九州出身なので、方言も非常に自然です。



160509-50.jpg
その後山を下りてきたら、若松区本町商店街へ。
近年火事があってかなりの商店が焼けてしまいました。

160509-51.jpg
そのエリアの壁にはいろいろ写真が展示してありました。
これは先ほどの高塔山にあったロープウェイです。頂上展望台付近に乗り場があったようです。

160509-52.jpg
高塔山頂上には遊園地もありました。
小さな観覧車だけど、山の頂上にあるからダイナミックに見えるな。

160509-53.jpg
これはかつての軍艦堤防。(詳細はこちらをクリック
設置当初は艦橋も煙突もすべてそろっていたそうです。

160509-54.jpg
その後たまに買い物をしていた八百屋さんに・・
美味しそうなトマトがありますね。

160509-55.jpg
若松トマト4個で680円は高価に思えますが、その辺のフルーツトマトよりも甘酸っぱくて美味しいと思います。
隣のなすび、「やわい」と書いてありますが、「軟らかい」の意味です。

160509-56.jpg
八百屋の御主人は私の事を覚えてくれていました。
多少負けてくれると言うので買い物をしました。

160509-57.jpg
でも、以前に比べると少し人通りは減ったなぁ。
その後こちらの私の以前の職場に寄りました。
懐かしい友達に会って少々話し込みました。また一緒に仕事をしようと言ってくれた友達ですが、どうやら私は静岡に永住しそう。
せっかく誘ってくれたのに、希望をかなえられなくてごめんと伝えました。

最後に友人から「ところでU-BOAT君、月曜日に仕事をほったらかしてこんなところまで来ていて良いの?」と・・

2人からそんな事を言われるとそろそろ戻る気になったなぁ。

160509-58.jpg
こんな時間になったことだし・・

160509-59.jpg
目的地をセットしたら・・

160509-60.jpg
出発!

160509-61.jpg
若戸大橋を渡って、都市高速道路をひた走ると・・

160509-62.jpg
見えてきました。

160509-63.jpg
名門大洋フェリー新門司ターミナルに到着です。






この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

糸島の民宿の食事が豪華ですね。
鯵がうまそうです。もうアオリイカが釣れるのですね。

展望台は高塔山でしょうか。
まだプールはあるんですかねぇ。
本町商店街はすっかり寂しくなりました。
二年前の火事はとどめを刺したような気がします。

大正町商店街でトマトを買われたのですね。
いつも休みの時に北九にいくので、僕はカッパの里で買ってます。
大場はじめさんのトマトがうまいです。

さんふらわあの弾丸フェリーモニターツアーに当選しました。
来週あたり車を乗せて大分まで行ってきます。

こんにちは。お造り盛り合わせが豪華ですね!おいしい夕食だとそのお宿の評価も上がりますね。
復路の乗船記を楽しみにしています。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

何だか若松の事にやたらと詳しいですね。高塔山のプールはアジサイ公園に変わったようです。
弾丸フェリーに当たったのは良いですね。これを機会に大分に取引先が出来るよう、頑張ってください。

Re: タイトルなし

あきらさん、こんにちは。

糸島は魏志倭人伝の伊都国が由来らしいです。それと思わせるものは全くありませんけど。
名門大洋フェリーの新船はやっと乗船かないました。
楽しめるかどうかわかりませんが、読んでください。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR