FC2ブログ

平成28年5月 阪九フェリーと名門大洋フェリーで福岡出張 Vol.2

この記事はこちらからの続きです。



160508-1.jpg
翌朝です。
こんな時間に目が覚めました。着岸45分前ですね。ガラケーのアラーム設定を忘れちゃったんだなぁ。

160508-2.jpg
外に出てみました。下船準備を済ませた人たちが集まっているようでした。




160508-3.jpg

160508-4.jpg
ちょっと外に出てみましたが・・

160508-5.jpg
オーシャントランスの船も入港しようとしているようでした。

160508-7.jpg
救命ボートです。

160508-6.jpg
藤倉ゴムの製品なんですね。
御存じでない方の方が圧倒的に多いと思いますが、昭和30年代まではバイク用のタイヤも作っていたんだな。

160508-8.jpg

160508-9.jpg

160508-10.jpg
そろそろ着岸の頃に風呂に入るのが好きです。

160508-11.jpg
大抵人が居ないんですよ。

160508-12.jpg
展望浴場使用中にはこのようにオーシャントランスの船は少し岸壁から離れているようでした。

160508-13.jpg
風呂からあがってみる・・

160508-14.jpg
港内で回頭しているようでした。

160508-15.jpg
着岸は今までと違っていました。
確か徳島のターミナルが変わった後の就航だから徳島港の事情に合わせたのかもしれません。

160508-16.jpg
こちらはシャシーの荷役中。

160508-17.jpg
さて・・

160508-18.jpg
食事に行きましょうかね。

160508-19.jpg

160508-20.jpg

160508-22.jpg
今回の食事は・・

160508-21.jpg
ワンコイン朝定食です。
この手のメニューは消費税率改定後も値段は据え置きにしてくれたようです。

160508-23.jpg
旅先で食べる卵かけごはんは・・(以下略)

160508-24.jpg
コーヒーはお代わりしました。

160508-25.jpg
御馳走様でした。美味しゅうございました。

160508-26.jpg
後はちょっと散歩です。

160508-27.jpg
午前中は晴れ、でも夜からは崩れる模様。

160508-28.jpg
オーシャントランスが船尾をこちらに向けて着岸しているのは何となく新鮮。

160508-30.jpg
それではこんな時間になったので・・

160508-29.jpg
部屋を簡単に片づけておきました。

160508-31.jpg
中央公室エリアでぼんやりと待っていると・・

160508-32.jpg
この時間に・・

160508-33.jpg
車両甲板の方に案内されました。

160508-34.jpg
ステイを利用した車は私を含めて5台でした。

160508-35.jpg
ちょっと待ったら・・

160508-36.jpg
ほどなく移動できました。

160508-37.jpg

160508-38.jpg
北九州到着です。

160508-39.jpg
ありがとうございました。

160508-40.jpg
時計をチェンジしましたw
ゆっくりステイを利用した方が下船も慌ただしくなくて、しかも車両甲板の中でじっと待つ時間も少なくて、私は好きです。

160508-41.jpg
それでは今日の目的地まで移動しましょう。
福岡国際会議場まで行きます。

160508-42.jpg

160508-43.jpg
ギーン
軽自動車だからせいぜい80キロ超のスピードで移動。

160508-44.jpg
福岡都市高速道路へ入って・・

160508-45.jpg
こんな時間に・・

160508-46.jpg
到着しました。

160508-47.jpg
今日は夕方までここで缶詰です。
はぁー、きちーなー。

160508-48.jpg
ところで、こちらは休憩時間に撮った写真。

160508-49.jpg
プサン行きの船が見えました。

160508-50.jpg
そんなこんなでようやく午後4時半に仕事が終了。

160508-51.jpg
車に乗り込んだら・・

160508-52.jpg
福岡市の繁華街、博多天神へ移動。

160508-53.jpg
ここに来たのは・・

160508-54.jpg
こちらのお店に寄りたかったからです。(詳細はこちらをクリック

160508-55.jpg
このお店のオリジナルシューズが並んでいますね。

160508-56.jpg
既製品の靴も売っていますが、オーダーメイドの靴も作っています。
オーダーメイド靴と言うと超高級品なイメージがありますが、こちらのお店の価格帯は国産メーカーのちょっとお高いシリーズ辺りの値段と思ったら良いくらい。

160508-57.jpg
悪い相談をしているの図。
「年内に出来上がったらいいです。細かい所はお任せします。」で打ち合わせは終了。
私は大抵こんなもんです。

160508-58.jpg
事前に送っていた要修理の靴5足の修理も済んでいました。
それを回収したので、それでは今日の宿泊地へ行こうかな。

160508-59.jpg
曇り空になったので、ここぞとばかりに幌を下ろして移動。

160508-60.jpg
最寄りのインターから福岡都市高速道路へ流入。

160508-61.jpg
やっぱり屋根を開けて走る方が気持ちが良い!

160508-62.jpg
荒戸大橋を通過中。
今となっては本当に馬鹿な事をしたなと思うのですが、若かりし頃ここを原チャリで走ったことがありました。
別に反社会的な組織に属していたわけではありませんでしたが、本当にすみませんでした。

160508-63.jpg
地行浜海岸を通過中。

160508-64.jpg
今年のホークス、強えなぁ・・・ ホークスが福岡に来たばかりの時は「昨日も負けたねぇ。ホークス弱かねぇ。」が話題だったな。
変われば変わるもんだ。

160508-65.jpg
やがて西九州道路へ。

160508-66.jpg
一般道路に入って・・

160508-67.jpg
暫く走ると・・

160508-68.jpg
今日の宿泊施設に到着しました。






この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

実は…今年はおおよそこんな流れでこのチームが優勝。
って、既に決まってたりして。
今の時代、あり得るかも。

こんばんは。福岡ダイエーホークスと言っていた頃が懐かしい。。。玄海灘の潮風にー、おっと。。。

天神の靴屋さんに行かれたんですね。ご主人、体調はどうでしたか?

No title

先日ひびきのスィートを使いましたが、デラックスでもよかったかなとおもています。
時計が近未来を感じさせるグレートなデザインですね。

No title

環境に優しい(燃費)船は財布にも優しいw
熱々のご飯でないと卵を掛けで食べないので、もうン十年も食べてないです。宿やホテルによっては生卵が出ませんし。
降下式乗込装置、1年半少々なのに薄~く錆が見えますよね? 藤倉ゴム、調べずに頭に浮かんだのは「藤倉電線」。詳細を思い出せないのですが、製品(箱?ドラム?)を見ていてメーカー名として認識?

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

ぶっちぎりで優勝するのかと思ったらちょっとヨレヨレしてきて、今はファイターズに追い上げられていますね。
ハラハラしますが、こういう流れの方が楽しめそうです。

Re: タイトルなし

あきらさん、こんにちは。

ダイエーホークスの応援歌は歌いやすくていいと思うのですが、何の見せ場も無くボロ負けして球場を後にする時にこの歌が流れだすとイライラしていましたよ。

Re: タイトルなし

有馬さん、こんにちは。

御主人はいつもと変わり無いように思いましたが、体調を悪くされたんでしょうか?
そんな事を聞くと何だか心配になってきます。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

確かにおっしゃる通り、阪九フェリーの泉大津航路の船はスウィート(特等)とデラックス(1等)の差があまり無い印象ですね。
時計はフランスのリップ社のマッハ2000と言う1970年代に販売された商品の復刻版です。

当時はかなりお高い商品だったらしいのですが、復刻版も安くはない金額で販売されたようです。
私のは復刻版の故障品の復活品です。

Re: No title

秋田利用さん、こんにちは。

藤倉ゴムのタイヤは藤倉タイヤでした。

http://meduboat.blog102.fc2.com/blog-entry-140.html
トラックのリフトを作っている新明和工業はリフトはShinmaywaブランドですが、こちらもバイクを作っていましたね。
船外機のトーハツも自社バイクブランドを持っていました。
昔は儲かる分野だったようです。

去年(?)、疲労のため、入院されたそうです。今も万全ではないと言われていたので。無理しない範囲で仕事をされているようなので大丈夫だと思いますが。

Re: タイトルなし

有馬さん、こんにちは。

そうだったんですか・・・
昨年お願いした靴が春に頼んで年末までかかったのはそういう訳だったんですね。今年の物は本日発送したそうです。
辞めてもらっては困るお店なので、心配です。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR