FC2ブログ

平成22年 メルセデス・ベンツ 車検

121123-1.jpg
平成20年頃に嫁さん用にBMWを入手してから格段にベンツを使う頻度が減りました。
理由は簡単。設計が古いから走っていると風切り音がうるさいし、燃費も悪かったからです。
(BMWは14-5km/l、ベンツは6-7km/lでした。)
BMWはハイオク指定なのですが、ベンツはレギュラーガソリンが使える強みはありました。
それでも遠出時のガソリン代はかなり変わってきます。

さらにBMWは5速マニュアルで、運転が楽しかったし、疲れたら嫁さんと交代が出来ました。
逆にベンツは巨大すぎて嫁さんは持て余しているようでした。
平成20年の車検からあまり乗ることも無く、気が付くと平成22年の車検切れまで1ヶ月を切っている状態でした。
平成20年の車検があまりに簡単に通ったし、あまり乗らなかったから、全く事前整備無しで車検を通しに行きました。
結果はあっさり合格。諸経費込みで8万円程度でした。
スポンサーサイト



BMW E46 318 カムシャフトセンサー交換

121118-10.jpg

私の維持している車の中で唯一この車だけがダイレクトイグニッションシステムを備えています。
デストリビューターを持たなくても良いメリットというのがいまいち分かりませんけど、とにかく現行の車はほぼすべてこのシステムを採用していると思っていいと思います。

ところがこの世代のBMWはこのシステムが泣き所だったりします。
エンジンヘッドにセンサーが取り付けてあるものだからセンサー自身が故障するようです。
国産車ならまず交換になることも無い部品だったりします・・・部品の品質は日本製が一番だと思います。
センサーがおかしくなると点火タイミングがおかしくなってまともに走れなくなります。

318エンジン
と言うことで、私の最廉価バージョンのBMW、エンジンルームはこのようにすっきりしています。
シングルカムだからセンサーも排気側のみの一個だけ。ツインカムになると排気側と吸気側の2個になります。

318 カムシャフト
センサーを交換するのは初めてでしたが、電気系の部品だからカムシャフト付近で配線が延びてきているそのものを換えればいいだろうと思いました。まぁそれで正解です。
矢印がセンサーの位置です。

カムシャフト拡大
ボルト一個で止まっていました。交換に要した時間は10分くらいかな?
エンジンの調子は良かったのですが、以前診断機にかけてもらったらカムシャフトセンサーのエラーコードの入力があったので、大事を取って交換した次第です。
分かっていてほったらかしにして、出先で立ち往生するのが一番情け無いからですね。

ジラールペルゴー 初期型クオーツ時計 分解修理

111114-1.jpg

111114-2.jpg
インターネットオークションにこんな時計が出品されていました。
ジラールペルゴーと言うスイスの時計メーカーの古いクオーツ時計です。クオーツ時計の中でも恐らくかなり初期型に類するものだと思います。
「竜頭が抜けます。電池を入れても動きません。ジャンク扱いです。」とこれだけのダメダメなフレーズが並んでいても私以外の何人かが入札していまして、1000円スタートの商品が1600円にて落札となりました。

続きを読む

富士重工ラビットS202 マフラー修理

110910-3.jpg
8月くらいからこの車両で走っていると排気音が少し大きいかな?という感じになってきました。
最初はあまり気にしなかったのですが、ちょっとバチバチという音もしてきたのでマフラーを外してみました。

110911-34.jpg
これは既にマフラーを外した後の写真ですが、意外にこちらからではスパナが入らないのです。

110911-33.jpg
サイドカバーを外したこちらから側だとすんなり外すことが出来ました。

110911-35.jpg
外したマフラーです。これだけ置いているとゴミに見えます。

110911-36.jpg
2ストだからオイルまみれです。矢印の部分にクラックがあるのが分かりますでしょうか?

110911-37.jpg
パーツクリーナーで汚れを落とした後です。はっきりとクラックがわかるようになりました。

続きを読む

平成24年10月ベンツで福井県に遊びに行きました

10月は特別大きな予定は入っていませんでしたが、嫁さんがせっかくだから車でどこかに遊びに行きたいと言い出しました。
我が家の旅行は大抵フェリーを使ってどこかに・・・というパターンが多いのですが、それでは結構お金もかかってしまうので、陸上移動のみのプランを練ってみました。

121020-1.jpg
今回の旅行の足になったのはこれ、今年で33年落ちになるメルセデス・ベンツ280SE(W116)です。
実はこの旅行まで約2年間使用していませんでした。
いきなり長距離移動に使うのですが、いけるかな??

続きを読む

平成24年9月 阪九フェリーすおう乗船記 後編

この記事はこちらからの続きです。

120930-1.jpg
翌朝です。
このくらいの時間に起床しました。

120930-2.jpg
とりあえず、外に出てみよう。

続きを読む

平成24年9月 阪九フェリーすおう乗船記 前編

120929-2.jpg
9月29日の土曜日です。この写真は浜松駅の観光インフォメーションセンター。

120929-1.jpg
時刻はだいたいこのくらい。
嫁さんの実家に行かなくてはならない用事が出来たため、九州に帰省する事になりました。
子供の幼稚園もあることだし、自分の仕事もあることだし、土曜日の昼過ぎに出発して日曜日には帰ってこなければならない日程になりました。

船ヲタの人なら気付きそうなことですが、実はこの日はオレンジフェリーワンナイトクルーズの最終日。
ぜひとも逃したくは無かったのですが、こちらの用事を外すわけには行かなかったので断念しました。
ちなみに最後のワンナイトクルーズの様子はこちらのブログ(詳細はこちらをクリック)に詳しく出ています。


続きを読む

ノックスドールで防錆処理

120808-8.jpg
車検終了後のホンダビートの写真です。
写真のようにホイールキャップを外したままなので、それを付けるのを良い機会にちょっとした防錆処理することにしました。

続きを読む

炭火焼 上杉のお弁当

前回のお弁当はこちら。

110901-29.jpg
炭火焼の上杉というお店のお弁当です。

110901-30.jpg

110901-31.jpg
開けてみるとこんな感じ。

110901-32.jpg
ぱっと見あんまり美味しくなさそうなお肉です。
実際美味しく無かったです。冷えていると肉の臭みをもろに感じるのです。
こちらのお弁当を作っているステーキハウスのオーナーに伺ったところ(詳細はこちらをクリック)、ホルスタイン系の牛肉ではないかと・・・乳臭くなるといっていました。
多分レストランで出すものとは違うものを出していたのだと思いますが、クレームがあったのか後にこんな臭みの強いお肉の入ったお弁当は消滅したようです。

平成22年5月新居浜産業遺跡めぐりの旅 オレンジフェリー特等室で往復

平成22年4月より職場の人員が減ってしまいました。
最初のうちはバタバタしていましたが、そのうち落ち着いてきたので旅行に行くことにしました。
5月下旬の金曜日、定時に仕事を終わらせ直ちに高速道路で大阪南港へ。

豊田-岡崎の自然渋滞は予測どおり巻き込まれ、そこを抜け出して順調に伊勢湾岸道に進入。
そこまでは良かったのですが、四日市あたりで事故渋滞が発生!通行止めになってしまいました!!

これはもう間に合わないかと半分あきらめかかっていましたが、東名阪道に入り、再び東名に戻って走っていくと、幸いその後全く渋滞に巻き込まれること無く、夜10時には大阪南港に到着しました。

南港乗り場
ぜぇぜぇ・・途中でそのまま香川まで行ってしまってどこかのビジネスホテルに入ることなども考えていましたが、良かった・・・でも休日1000円の制度を考えると本当はそちらの方が安かったりするんだなぁ・・

おれんじ7
しかし、おれんじ7の姿を見てみるとほっとしました。夜通し高速を走っても翌日体力が続くわけが無いのです。

続きを読む

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR