FC2ブログ

ひな祭りのケーキ

前回の手作りお菓子はこちらをクリック

120316-6.jpg
少々遅くなりましたが、今年のひな祭りのときに嫁さんが作ってくれたケーキです。

120316-7.jpg
イチゴはすべて子供に食べられてしまいましたが、ババロア風のところが甘酸っぱくて美味しくいただきました。
スポンサーサイト



平成24年2月 名門大洋フェリーと阪九フェリー乗船記 Vol.4

この記事はこちらからの続きです。

120219-2.jpg
翌朝です。午前4時半くらいにおきだします。

続きを読む

平成24年2月 名門大洋フェリーと阪九フェリー乗船記 Vol.3

この記事はこちらからの続きです。


120218-71.jpg
阪九フェリーの送迎バスの乗り場です。
思ったより早くに所用がすんだので、第1便で帰ることにしました。
写真は送迎バスの発車時刻より1時間以上前に撮ったから、誰もいませんが、出発時刻が近付いてきて改めてここに来たら結構なお客さんがいました。

120218-73.jpg
送迎バスは西鉄の高速バスタイプのバスでした。第1便に連絡するにも拘らず補助席もいくつか使用されるくらいに利用客がいました。

120218-72.jpg
阪九フェリーのターミナルです。ここを徒歩で利用するのは初めてです。

120218-75.jpg
送迎バスには阪九フェリーと同じ系列のヴィーナストラベルのツアー客もいたようです。
意外に徒歩客もいるかな??

120218-74.jpg
では切符を買おう。

続きを読む

平成24年2月 名門大洋フェリーと阪九フェリー乗船記 Vol.2

この記事はこちらからの続きです。

120218-1.jpg
翌朝はいつものように午前5時過ぎに起きました。
前回名門大洋フェリー第2便の1等室のベッドを利用したときは少々マットが硬い気がして夜中何回か置きましたが、今回はそんな印象も無かったです。

ちょっと船内の探索にでてみようと思ってみたら・・・

続きを読む

平成24年2月 名門大洋フェリーと阪九フェリー乗船記 Vol.1

平成24年2月13日深夜にとうとう母方の祖母が亡くなってしまいました。
晩年は認知症の状態が良くなくて、長く老人病院に入院していました。しかし元気な頃は事あるごとに「死んだ人のために生きている人が振り回されるようなことがあってはいけない。」ということを繰り返し言っていたから、その言葉を尊重してごくごく身内だけの家族葬となりました。

実家から連絡があり、遠方に住んでいる私は出来たら週末にでも良いからご仏前に手を合わせて欲しいという連絡がありました。
そこで2月17日昼過ぎから週末に掛けて時間を作り、福岡の故郷に戻った次第。

実は今年の3月までに名門大洋フェリーを利用しないとシティラインカードを失効させてしまうため、今回の帰省を良い機会としてフェリーで往復の旅にした次第です(少々不謹慎ではありますが)。

120217-2.jpg
・・・というわけで、今回は金曜日の午後3時半頃職場を出発。
事前にぷらっとこだまの切符を入手しておきました。

続きを読む

船ヲタグッズ セイコーヨットマスター

ヨットマスター
80年代にセイコーから発売された時計はクォーツの時計ながらいろいろな付加価値をつけたものが多かった記憶があります。
この時計もそうなのですが、よく分からないけどヨットレースに使うのに便利な機能が付いているようです。

他の人とは違う時計を身につけたいという人のために作ってみただけだと個人的には思っています。
と言うのもこの時計、ブレスもステンレスで出来ていますが、もしも実際に外洋レースなどで使用して海水に浸したりしたらたちまち錆び付いたと思います。

奇麗な時計が残っていたら欲しいのですが、意外と高い値段で取引されてなかなか手に入れることが出来ない時計でもあります。

平成24年2月 寸又峡温泉旅行 後編

この記事はこちらからの続きです。

120204-40.jpg

120204-41.jpg
私たちがふじみ旅館に宿泊したときは金嬉老事件のことは旅館の方も特に触れていませんでしたが、平成23年のある日の静岡新聞でこの旅館が紹介されており、寸又峡温泉も近年は観光客も徐々に減ってきており、宿泊施設も廃業しているところが増えてきたということから、あえてかつての事件でのあれこれも展示コーナーを作って触れておくようにしたという話が載っていました。その旅館が平成23年一杯で休業した様なので意外ではありました。
私のこの旅館での思い出といえば、あれですな。

続きを読む

平成24年2月 寸又峡温泉旅行 前編

2月上旬、ふと思い立って寸又峡温泉に泊まりに行くことにしました。
理由は簡単、3月4月とフェリーを使って旅行に行く予定があったため、少し緊縮したプランの旅行にしようと思ったからです。
緊縮財政を執りたいなら旅行なんか行かなければいいのに、それだけは外せないと言う・・・(汗)

120204-1.jpg
これは正午過ぎ、東名高速道路を通過中の写真です。
今回も嫁さんのBMWで出撃しますが、寸又峡までは行きません。

120204-2.jpg
とりあえずの目的地は大井川鉄道新金谷駅でした。

続きを読む

平成24年2月 浜名湖クルーズと・・・

120226-1.jpg
この記事は2月下旬の日曜日のアレコレをまとめたものです。
この車で浜名湖へ向かいました。

続きを読む

にんじんパパの弁当

前回のお弁当の内容はこちらをクリック。

110608-1.jpg
浜松市内にあるにんじんパパというレストランの弁当です。
入れ物はこのようなものですが、なんと2段重ねです。

110608-2.jpg
ペーパーナプキンに「にんじん88」と書いてあります。88=パパなんでしょうけど、こういうベタベタな感じの変換は好きです。

続きを読む

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR