FC2ブログ

平成24年1月 阪九フェリー乗船記 VOL.4

この記事はこちらからの続きです。

120109-57.jpg
楽しいフェリー2泊の旅もいよいよ最終日です。これは前日の寝る前の写真。

続きを読む

スポンサーサイト



平成24年1月 阪九フェリー乗船記 VOL.3

この記事はこちらからの続きです

120108-59.jpg
阪九フェリーやまとから下船後に撮った写真です。

120109-1.jpg
北九州市都市高速道路の大里インターから乗り込みます。
大里と書いて「だいり」と読みます。これについては後ほど・・・

続きを読む

平成24年1月 阪九フェリー乗船記 VOL.2

この記事はこちらからの続きです

120108-35.jpg

120107-48.jpg

120107-49.jpg
夕方5時半になるや否やレストランに向かいます。

実は前回の阪九フェリーの旅行でマリンメイトクラブカードのポイントが2000ポイント達成してしまいギフトカードを2万円分頂いていました。
平成24年3月までの有効期限で残り1万3千円分あったから今回の旅行ですべて使い切ってしまう算段でした。
(ちなみにギフトカードにまつわる情けない話はこちらをクリック

続きを読む

平成24年1月 阪九フェリー乗船記 VOL.1

120107-1.jpg
平成24年の第2週の連休を利用して九州の実家によることにしました。
年末頃から病院に入院している祖母の状態がよろしくないとの連絡を受けていまして、生きているうちに会おうと思ったからです。
去年の4月頃に同じような話を書いておりますが(詳細はこちらをクリック)、あれから1年近く何とか生き残ったようです。
いくらバリバリの認知症状態といっても薬の助けをほとんど借りることなく生き抜いてきた世代の女性は本当にタフだと思います。
で、今回の旅行も燃費も良くて途中運転交代も出来る嫁さんのBMWを駆り出して出発することになりました。

続きを読む

平成18年の回想録 Mercedez Benz W116 280SE vol.5

エアコンの修理に関しては事前に修理工場より外注に出すため値段が高くなる旨を伝えられていました。
理由は以下の通りです。

ダッシュボードを外すのは決して難しい作業ではないが、この車一台に時間をずっと割くわけにはいかないので時間が掛かることになる。
古い世代のベンツはダッシュボード内に左右に大きなフレームが走っており、必然的にこれも外すことになる。
このフレームがボディ剛性を出すのに重要な役割を果たしているため、外した後の作業は急がないとボディにゆがみを生ずる恐れがある。
かつて同世代のベンツのダッシュボードを外す整備をしたとき、このフレームを外したまま作業を終え、翌日工場を開けてみたらゆがみのためフロントガラスにクラックが入っていた・・・

これだけ理論整然と説明を受ければ普通に納得できるもの。急がないのでどうぞごゆっくりとだけ伝えていました。
そして待つこと暫し・・・
平成18年11月に車が仕上がったという連絡が入りました。

早速阪九フェリーのマリンメイトクラブカードを工場に送りつけ、阪九フェリーで神戸港に送ってもらいました。私も同日仕事が終わって神戸港へ向かいました。
約2ヶ月ぶりにベンツと面会しました。

エンジン始動。
エンジンは少し長めのクランキングと共に目覚め、今までになかった感じで静かに回っています。
ATセレクターをドライブに入れてアクセルを踏み込むとグイッと加速し始めました。馬力が相当にアップしているような錯覚でした。
これがこの車の本来の調子だったようです。最初はヘッド形状が違うエンジンヘッドが届いたのかと思ってしまいました。

明細書を見ました。
エンジンヘッド交換代と各種調整込みで3万円くらい。
エアコン修理代が38万円くらいでした。ベンツのエアコンの修理を受け付けるところが福岡市内にあるそうです。
せっかくここまでやるのだからとボロボロになったエアコンの送風フラップも張り替えたのだとか。
エアコンのスイッチをオンにすると強烈な冷風が出てきました。

良かった、これで暫くは安心だ・・・という幸せな気持ちで帰途に着きました。
浜松西インターで高速を降り、信号待ちをしているとエンジンルームから
ドカッ!ゴンッ!バキッ!・・・シュッ・シュッ・・・シュシュッ・・と音がし始めました。
信号待ちをしているほかの車の人たちもこちらを見ています。

旧車に乗り続けると苦労は耐えないのです・・

スバル360 エンジン搭載の巻き

この記事は一応こちらからの続きとなります

111211-9.jpg
私の社宅の隅のほうに放置している置いてあるスバル360です。

111211-10.jpg
購入した当初からエンジンがガラガラ音がして調子が悪かったのは前回書いた通り。

111211-11.jpg
既にオーバーホールの済んだエンジンは手元にあるのですが、なかなか手をつける暇が無くてずっと放置そのままにしていました。

続きを読む

石油ファンヒーター 修理(気化器交換)

前回の家電製品の修理はこちらをクリック

111227-5.jpg
我が家の石油ファンヒーターです。
12月のある日、仕事から帰ってくると嫁さんが「石油ファンヒーターが点火しなくなった。」と言ってきました。

ためしにスイッチを入れてみますが、チチチチチ・・・と着火しようとするのですが、ボアッと燃えません。
この石油ファンヒーターは2000年製。嫁さんが持ってきた嫁入り道具の一部です。
11年間使ったことだし新しいものを買おうかなぁと思ったのですが、調べてみると意外に高いじゃないですか!!3万円前後からでないとちゃんとした商品が無いようです。12月はこの旅行(詳細はこちらをクリック)で散財するのは分かっていたので思いがけない出費は避けたいところです。

ネットでいろいろ調べて見ますと石油ファンヒーターは大抵5年くらいで着火不良が起きて壊れてしまうようです。気化器のつまりが原因だと。その辺は古いバイクと一緒だな。
もしかしたら気化器を自分で交換すれば何とかなるんでないかい?と思ってトライすることにしました。

続きを読む

ナチスドイツ空軍 フライトジャケット

ハルトマン1
第2次世界大戦の頃のナチスドイツのフライトジャケットです。
ナチスドイツ空軍はLuftwaffe(ルフトバッフェ)と呼ばれていました。
このジャケットは当時活躍した有名なエース(撃墜王)エーリッヒ・ハルトマンの着用していたタイプのものです。

続きを読む

おせち料理

6266038.jpg
これ、覚えています??

9bc967ce.jpg
サンプル画像が上、実際に届いたのが下です。
平成23年正月早々に世の中を騒がせた外食文化研究所という会社が運営していたバードカフェという店の謹製おせちです。

6265803.jpg
こんなものが年末に届けられたら何かの間違いじゃないかと思うでしょうね。
作っている人もこれで良いんだろうかと思わなかったのだろうか・・・

続きを読む

謹賀新年

111118-25.jpg
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR