FC2ブログ

シチズン エクシード 超硬ケースCal.7130の修理

IMG_2961.jpg
シチズンエクシードです。

IMG_2962.jpg
裏蓋にはUHAG ST STEEL BACKと書かれています。
ケースは超硬ケース、裏蓋はステンレス製と言う意味。
1980年代頃に流行った傷のつきにくいケースですが、傷がつきにくい反面、衝撃に弱いと言う欠点があります。うっかりコンクリートの床に落とすと、パキッとケースが割れたりするためだと思うのですが、現在は超硬ケースの時計は生産されていません。

IMG_2963.jpg
裏蓋を開けてみると、Cal.7130が入っています。時代的にはこちらの時計(詳細はこちらをクリック)とほぼ同じだと思います。
電池を入れるとピクン、ピクンと動こうとしているのが分かりました。
回路は生きているので修理することにしました。



続きを読む

スポンサーサイト



オメガシーマスター Cal.562の修理

IMG_2712.jpg
職場のオカマさんから預かった時計第3弾です。
1960年代のオメガシーマスターです。
ベルトもオリジナル。

IMG_2713.jpg
中を開けてみると・・

IMG_2714.jpg
赤金メッキされたCal.562の美しい機械搭載。
今回はこの時計を修理します。

続きを読む

シチズンセブンスター21 Cal.52系の修理

IMG_2365.jpg
記事にするつもりが無かったものだから、こんな写真から始まります。
シチズンセブンスター21Jの修理です。

IMG_2366.jpg
何となく竜頭の操作感覚がおかしいと思いながら、機械を取り出してみると、ネジが1本折れていました。
(カレンダーの15の日付のところに黒いネジが置いてあります。少し左側のところに刺さっているはずなのですが、文字盤を外すとポロット取れてきました。)
しかも根元から折れている・・まいった。
問い合わせてみると、購入してから今まで修理に出した記憶はないとのこと。これでは私が壊したことになるではないか。
何とかしよう。


続きを読む

チソット時代のTISSOTの修理 ETA784-2

IMG_2409.jpg
オカマさんの時計の第2弾です。前回の時計はこちらをクリック。
TISSOTの時計です。
現在は「ティソ」と紹介されていますが、確か昭和時代は「チソット」と紹介されていたと思います。
昭和の頃の時計です。



続きを読む

SEIKO 5スポーツ Cal.5126の修理

IMG_2389.jpg
職場の50代半ばのオカマさんの時計です。
現在の職場に私が入職した時は腕時計をしていたのに、いつの間にかしなくなっていました。
伺ってみると、動かなくなったと・・

IMG_2390.jpg
預かってきて、中を開けると意外に奇麗です。
これなら楽勝かなと思って修理することにしました。


続きを読む

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR