FC2ブログ

湯原温泉内の旧小学校と真庭市内の近代建築

この記事はこの旅行の時の補足です。(詳細はこちらをクリック


150830-23.jpg
写真は真庭市内を通過中のものです。宿泊地到着までに少し時間の余裕があったため、寄り道をしました。

150830-24.jpg
湯原温泉の旅館街からこんな建物が見えたので近寄ってみました。


続きを読む

スポンサーサイト



失われた門司港レトロタウンの建物

この記事はこちらの旅行の時の補足です。(詳細はこちらをクリック)(詳細はこちらをクリック
北九州市内門司区(門司港駅周辺)にあった建物を紹介します。

140604-1.jpg
門司港レトロタウンエリアにあった旧YMCA会館です。

門司港レトロタウン構想が本格的に動き出した頃、老朽化などを理由に取り壊されました。

140604-2.jpg
門司エリアに住んでいる人ならどの辺にあったかわかるはず。
かつて第1次大戦の頃(第2次大戦ではありません)、捕虜のドイツ兵を収容した教会でした。
晩年は幼稚園の建物として利用されましたが、老朽化を理由に取り壊され、現在は分譲マンションが建っています。

140604-3.jpg
こんな建物も今考えてみたら、ちゃんと写真に収めておけばよかったと思います。
旧山城屋デパートの建物です。
九州で一番最初に出来た百貨店でしたが、北九州市内において門司港地域が徐々に発展に取り残されたこと、またJR小倉駅前に小倉そごうが開業したこと(これさえもそごう破綻により閉店)により資金繰りが悪化。閉店しました。
現在は取り壊され、マンションが建っています。

そんなこんなで現在都市型観光地(と言う言い方が正しいのかどうかわかりませんが)にもなった門司港エリアですが、レトロタウン構想が始まった時期、観光客を呼び込みだした後でも取り壊された建物はいくつもあります。
写真を残しているものもあるので、おいおい出していきます。

阪九フェリーのフネコと船長さん

この記事はこちらの旅行の時の補足です。(詳細はこちらをクリック



DSC06441.jpg
令和元年7月に阪九フェリーを利用しました。
その時部屋に置いていた、阪九フェリーの袋とタオルがモデルチェンジしているのに気付きました。フネコと言うキャラクターを登場させたようです。

巷ではご当地キャラクター?ゆるキャラなるものが流行っていますが、そこに乗っかったのでしょうか?
しかしかつて、もっと別なキャラクターが居たような気がします。

続きを読む

令和3年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いします。

IMG_2781.jpg
松竹梅の建物です。
こちらの旅行の時に発見しました。(詳細はこちらをクリック

那覇で買った台湾のお菓子??

この記事はこちらの旅行記の補足です。(詳細はこちらをクリック


150219-1.jpg
那覇のスーパーでお土産を買うときにこんなものを見つけました。
台湾??のお菓子だと思うのですが・・・お菓子だと思ったのはお菓子コーナーにあったから。
お値段は200円したか、しなかったか・・・??


続きを読む

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR